Atelier Ïto

フランス生活、お針仕事、ときどき子育てモンテッソーリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

あの子へ.... 


DSC_0253.jpg


娘のお友達のあの子が入院してる。

元気がでるように、かわいいアクセサリーを作りたいんだって。

どうか、その気持ちが伝わりますように。


DSC_0249_20140626183003a61.jpg


あの子への贈り物。

小さな手に輪ゴムをひっかけて、ビーズを通して....。間違えないように慎重に。


はじけるような笑顔が見れる日をみんな待ってるからね。



                     にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


スポンサーサイト
trackback: -- | 本文: -- | edit

中庭の風景 

DSC_1863.jpg


゛ お外で遊んでくるねー! ゛


我が家の中庭は、隣人の憩いの場所。


お隣のおじいちゃんがワイン片手に本を読んでる。

ラシェルはテリアと一緒に、洗濯物干し。

アンドレアスは庭の片隅で、ハーブを植えてる。

ソフィーの猫がおうちに帰っていく。 2Fに住む彼女の家には猫専用の小さな階段がある。

漆黒のラブラドール、ガイアはいつも日向でお昼ね。 娘のお気に入りの賢い犬。

サミーが学校から帰ってきた!

我が家の新しいご近所さんクローディアはお友達と昼下がりのお茶を楽しんでいる。


我が家の窓から見える、中庭の風景。 人生の縮図。

たくさんの人に愛され、色んな価値観の中で育ってる。


                      にほんブログ村 ハンドメイドブログへ





trackback: -- | 本文: -- | edit

女の子の遊び、男の子の遊び 

DSC_13812.jpg


これを書いている今、我が家の2階では小さな女子会が開催されています。

お昼をお庭で食べて元気いっぱい遊んだあとは、おうちに戻ってきてなにやらこそこそと仲良く遊んでいます。

女の子たちって本当に静か.....。

というわけで私も晩御飯の下ごしらえをしたり、こうしてブログが書いたり、のどかな昼下がりを送っています。


DSC_13931.jpg


それに比べて、男の子は.....。

なぜに無意味に一日中走り回るのか!(笑)→そして、お腹がへったと必ず言う。

コミュニケーションは基本擬音。ダダダダ!とか、ピューンピューン!

静かだなと思ってちらっと覗いてみると、殺されてる役らしい(笑)→でも、すぐ復活!


違うんだよなぁ、男の子と女の子は。

同じように育ててきたつもりでも、やっぱり全然違う。

遊び方にもそれぞれ個性があって、おもわず観察してしまう。 面白い!


疲れてる日は正直勘弁!と思う日もある。

でもこの子たちがこうして毎日誰かと遊べる日々は、当たり前のようで貴重な糧。

遊びの中で誰かを、受け入れたり、許したり、謝ったり、感謝したり、自己主張してみたり.....生きていくのに大切なことを学んでる。


私のこども時代も素晴らしかった。

あの頃は自由できらきらと輝いていて、なんの不安も悲しみもなかった。

ただただ楽しくって、笑って、時には友達と冒険したり喧嘩したりの毎日。

家に帰ればごはんを食べて、お風呂であったまって、ふっかふかのお布団で寝る。

ただそれだけのことが、今となっては贅沢なことなんだと気づいた。


この子たちが成長したとき、過去の自分にどんな思いを抱くのだろう。



                      にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

trackback: -- | 本文: -- | edit

母の日: 2014 

DSC_0144.jpg


先週の日曜日は母の日でしたね。

今年も嬉しい贈り物をたくさんもらいました。

本の見開きには ゛ おかあさんは いちぼん やさしいね ゛ (笑)

今しかできないかわいい間違い。 

一生懸命日本語でメッセージを書いてくれたその気持ち、母さんにはちゃんと届いたよ。


DSC_0139.jpg


息子が選んでくれた本は

゛ おうちでできる分子調理法 ゛

お料理のレシピを分子レベルで再解釈し、新しい調理法をお料理に取り入れると...。

だから表紙に、注射針やピンセットなんかの実験器具の絵が描いてあるのね。


DSC_0148.jpg


こちらは、学校から持ち帰ってきてくれた、中皿。

パンを入れたり果物を入れたり、毎日母さんの近くで大活躍。

手作りカードの中には自作の詩が書かれています。 字が書けるようになるってすごいね。

母さん、嬉しくって涙がでたよ。 


DSC_0152.jpg


娘からは、詩の朗読のプレゼント。

彼女の口からこぼれ出る美しい言葉達は、母さんの心を優しい気持ちでいっぱいにしてくれる。

一緒に持ち帰ってきてくれた、甘い甘いとろとろの蜂蜜。

ありがとう、ありがとう。

みんなで美味しくいただきましょう。


                      にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

trackback: -- | 本文: -- | edit

お誕生日:2014 

DSC_1877.jpg


4月はこどもたちのお誕生日。

28日生まれの息子と、26日生まれの娘。

二人の夢のケーキは、フルーツがたっぷりの二段重ねのケーキ。

一年に一度の記念日だから、その願いを叶えてあげたかった。

お店のケーキのようには上手にできなかったけど、母さん頑張ったよ。


DSC_1873.jpg


おめでとう。

二人の健やかな成長を、傍で見守っているからね。



::今年のお誕生日会は、兄妹合同ということで総勢20名もの小さなお客さんがお祝いに来てくれました。
大人数になるので近所の貸しスペースをレンタルしたのですが、これが大正解!
広々のびのび、庭には囲いがあるのでこどもたちがどこかに行ってしまう心配もなく、安心して遊ばせることができました。

お天気に恵まれ(お誕生日会で一番大切な要素だと思う!でもこればっかりはどうしようもない.....)、お友達にも恵まれ、素敵な一日となりました。

                      にほんブログ村 ハンドメイドブログへ




trackback: -- | 本文: -- | edit

箱庭 

DSC_08421.jpg


昨日、今まで封印(?)していたアクセス解析をちらっと覗いてみると....

こんな長いお休みの間にも、毎日誰かさんがブログに遊びにきてくださったていたようで、おもわずホロリ。

こちらの都合で更新ができなかったにもかかわらず、それでも待っていてくれる人がいるんだと思うと胸が熱くなりました。

私はこどもの頃から本当にお友達には恵まれているのですが、WEBの世界でも恵まれているようです。

皆さんに、ありがとうを...


DSC_0838.jpg


こどもの雑誌に載っていたアイディアから、娘と一緒に箱庭を作りました。 懐かしい~!

動物園を作りたいということだったので、家にある動物のフィギュアを使いました。


箱はみかんの箱。

地面は、湖から取ってきたさらさらの砂。

葉は、お隣さんのお庭から。

海の生物が入っている水槽はペットボトル。

柵は洗濯ばさみと、木の枝。


身近にあるもので、立派な箱庭ができましたよ。


ここからは娘の独断場。

長い長いお話が始まります.....魔法の石、捕らえられたお姫様、悪い天使たち。

さぁ、どんなストーリが繰り広げられるのでしょう。


                        にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



trackback: -- | 本文: -- | edit

2013→2014 

DSC_0825.jpg


4年目となった我が家のカレンダー。

今年も制作しました。

一年間こどもたちの絵を貯めておき、その中からこれぞ!という12枚+表紙を選びます。

息子の時もそうでしたが、4歳-5歳に描く絵にはとにかく勢いがありダイナミック。

今年は、娘の絵に特に面白いものがたくさんあり、あれにしようか、これにしようかと悩みながら選び抜いた力作です。

7歳の息子は小さい頃からものすごく緻密な絵をかくのですが、されがさらにヒートアップし、もうミクロの世界。(笑)

それはそれで彼の哲学というか、世界観がよく出ています。(歯車とか機械とか)


DSC_0824.jpg


昨年2013年は、娘のプリンセスでの幕開けでした。思い返せばこの頃から人を描くようになりました。

面白いもので娘は人や動物、家など身近なものを好んで描くのですが、息子は生き物は描きません。

彼は頭の中に浮かんだアイディアや映像を絵にしている感じです。

男女の違いなのか、性格の違いなのか....、こういう違いが面白いのです。



                 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ





trackback: -- | 本文: -- | edit

お人形 


DSC_0815.jpg


昨日のブログでお話した可愛らしいもの。

それはスロベキアで作られているこのお人形。

この髪の茶色い子がうちの娘にとっても似ていて、連れて帰ってきました。


肌の色や髪の色は違うのですが、髪型と顔の表情は一緒。

伝統的な着せ替え人形で、各家庭でお洋服を作って遊ぶそうですよ。


我が家には今までお人形がなかったので、(長い間、気にはなりながらもこの子!というのにめぐり合えなかったのです。)

ちょうど良い時期に迎えることができました。

この子と娘に(そして小さい子は勝手に妹という設定なのですが。)、お洋服を作る予定です。



                 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ






trackback: -- | 本文: -- | edit

春の妖精 

DSC_0040.jpg


お誕生日会のお土産に、娘がいただいてきた春の妖精。

羊毛で作られているのですが、ふわふわでとっても軽い。


娘はベッドの脇に飾ることに決めました。悪い夢から守ってくれそうだから...と。

一人じゃかわいそうだからお友達が欲しいなぁ、とつぶやく娘に、次は夏の妖精を作ってくれる約束をしてくれた私の友達。

そうか、これは四季の妖精なんだ。



シュタイナー学園に通うお友達の誕生日会にお誘いいただきました。

みんなで小人のようなとんがり帽子を作ったり、人形劇をみたり、お庭に隠された妖精探しをしたり。

創意工夫に溢れたすばらしいお誕生日会でした。



                 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ




trackback: -- | 本文: 2 | edit

嬉しい頂き物 

DSC_0019.jpg


ぽちっと♪大感謝際で当選されたよーこさんから、お洋服のお礼にとこんな可愛らしいものをいただいてしまいました♪

縁日の金魚にスーパーボール。

金魚はぴかぴか光る特別仕様!

金魚すくい用のポイも同封してくださったので、我が家で一足早い夏祭りが始まりました。

だけど、ゆっくりすくわないと紙が破れる....って、うちの子達はわからないのです。

そうだろうなぁ、金魚すくいをしたことも見たこともないんだから。



あまりにもこの金魚ちゃんたちが気に入ったようで、

”お風呂場をまっくらにして、ぴかぴか金魚が浮かんだ湯船で金魚すくいをしたい” と言い出しました。

お風呂でつかりながら金魚すくいか。

今まで考えたことなかったなぁ。



よーこさん、ありがとうございました。
新茶もみんなで美味しくいただいております♪



                 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ







trackback: -- | 本文: 1 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。