Atelier Ïto

フランス生活、お針仕事、ときどき子育てモンテッソーリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

イカリのコップ袋 

ikari.jpg

息子が日本の保育園に体験入学したときに作ったコップ袋です。

日本の保育園、幼稚園は用意するものがたくさんあって楽しいですね。

ところで男の子の物を作る時、本当に生地で悩みます。

デニムかストライプか、ボーダーか・・・・・。選択範囲が狭いですよねー。

私の好きな花柄や水玉はさすがにNGだろうし。

ということで、今回は私も好きなマリンなボーダーでそろえて見ました。

作るのは好きなのですが、買物は嫌いな私。

在庫をごそごそしていると、でてきたー!もう着ない、私のボーダーTシャツ。

ちょうどお袖の部分にイカリの刺繍が入っていたので、この部分をいかして小さなコップ袋を2枚縫いました。

小さいのですが、コップはもちろん、おやつを入れたりおもちゃを入れたり意外と役に立っています。

残った身頃の部分で、座布団カバーを製作。

これで、うまくTシャツ1枚処分できました。


こういうちまちましたものを縫うのも時には楽しいですね。


スポンサーサイト
trackback: -- | 本文: 0 | edit

パピヨン2 

papillon1.jpg


以前、羽が生えたような服を作っていると書きましたが、完成しました。

→こちらの記事  羽:NO.1

前から見ると蝶の羽のように見えます。

この服の面白いところは、袖のように見える部分が実は袖ではない!

肩の部分でぱっくりと割れているのです。

それゆえに蝶のように横に張り出した羽のようになるわけです。

パターン上では割れた部分から肩がむき出しにならないように工夫してあります。


papillon2.jpg


いつも作ってから思うんですが、なんだかブルー系の服ばかり増えていきます。

親の私から見ても、娘はピンク系が似合のですが在庫生地にピンクがない・・・・・。

秋になったら真っ赤のヘリンボーンでコートを仕立てる予定。 目下、それがひそかな楽しみのひとつです。


tyotyo2.jpg





     モチベーションをあげるためにランキングに参加しています。ぽちっと、押していただけると嬉しいです♪

trackback: -- | 本文: 0 | edit

パピヨン1 

tyotyo.jpg


日頃アクセサリーはあまり身につけないのですが、なにかこうインパクトのあるアクセサリーを作りたくなりました。

というのも、私のワードローブがあまりにもシンプル、そして黒が多いからなのです。

夏になって肌を出す機会も多くなってきたので、装いに少しの冒険を。

イメージは鎖骨に止まる大きな蝶。

そういうアクセサリーを探していたのですが、思うようなものはなかなか出会えないものです。


たまたま入ったお店に、この蝶がいました。

ただし、ピアス。 耳で揺れる大きな蝶だったのです。

迷ったのですが大きさも色も好きな感じだったので、家で加工することにしました。

ピアスのフックをペンチで切って、ヤスリをかける。

ドリルで穴を開けて、鎖を通して出来上がり。

ピアスだったので2つ出来てしまいました。

娘とおそろいで・・・・と思ったのですが、残念ながら小さな体にはアンバランスであまりに似合いませんでした。





     モチベーションをあげるためにランキングに参加しています。ぽちっと、押していただけると嬉しいです♪

trackback: -- | 本文: 2 | edit

夜のお散歩 

nuit1.jpg


お兄ちゃんが帰ってくる前日。  最後の一人っ子気分を味わせてあげるために夜のお散歩におでかけ。

パパの肩車も独占です。


nuit4.jpg


行き先は、またここ!  メリーゴーラウンド。

ほんとに、お馬さんが好きなのねぇ。


nuit3.jpg


パパを見上げる娘。

残念ながら、パパは娘の視線に気づいてないのよね。




     モチベーションをあげるためにランキングに参加しています。ぽちっと、押していただけると嬉しいです♪

trackback: -- | 本文: 0 | edit

-----お知らせ----- 

oshirase.jpg

我が家は本日から3週間のキャンプに行って参ります。

その後一週間、義両親の金婚式に参加するために大西洋沿岸の町に遠征です。

家に戻ってくるのは約1ヵ月後・・・・。


ところで去年、人生で初めてキャンプをしました。

3週間も・・・・・・、1歳と4歳の子二人連れて・・・・・? えー!大丈夫?

私としてはかなりびびっていたのですが、案ずるよりも生むが易し、とでもいうのでしょうか?

なんとか、なりました。 はい、とっても疲れましたが。

今年は2歳と5歳になっているので、少しは楽かな。(←いや、楽観しているとえらい目にあいます!)

行き先は南のフランス国境を超え、スペイン北のカタラン地方。山篭りしてきます。

足を伸ばして、バルセロナにもちょこっと寄ってくる予定。


私のブログも約3ヶ月が経ちました。

思いがけずたくさんの方に遊びに来ていただき本当に感謝しております。

また、あたたかいコメントも更新の励みになっております。

本音を言うと毎日更新を続けたかったのですが、留守にする期間が長いので明日からのブログは1日おきの自動更新でお届けします。

もしよければ遊びに来てくださいね。

(と、言いながらもしかしたら、後半2~3日おきになるかもしれません。すいません!)

できれば、山の中からの更新も目論んでおりますが、できるかどうか・・・・。

いや、今はWIFIもあるので実況生中継?できるようにがんばります。

それではみなさん、良い夏を!




     モチベーションをあげるためにランキングに参加しています。ぽちっと、押していただけると嬉しいです♪

trackback: -- | 本文: 2 | edit

TLSプラージュ 


TLS.jpg

わが町では、市役所が大々的に夏のイベントをプロデュース。

花火にコンサートに、屋外映画に、ダンス。

長い、長い夏休みは飽きることなく過ぎていきます。

そんな中、メインイベントがやっと完成。

それは「川沿いを海辺のように変えてしまおう!」という、なんともスケールのおおきな企画。

川沿いにパラソルを並べ、市民が自由に使えるバドミントン、ビーチバレーなどの用具を用意し、無料のダンスやエアロビクスの教室まで開いてしまう!

こどもたちのためには海の砂でビーチが作られ、水遊びやプール遊びが出来るように幅広い年代に合わせたおもちゃがたくさん用意されます。

もちろん川ではボートやレガッタを漕いでいる人も。

残念ながら泳ぐことは出来ないのですが、あちらこちらで霧のような噴射式のシャワーがプシューーー。


TLS2.jpg


娘も思う存分、お砂で遊びましたよー。

手ぶらできてもスコップやバケツが用意してあるので、気軽に遊びにこれます。

存分に遊んだ後はちょっと休憩。

川に浮かぶヨットをずうっと眺めていました。

trackback: -- | 本文: 10 | edit

かぶらのスープ 

navette.jpg


かぶらって、冬野菜ですよね?

なぜかフランスのマルシェでは見かけます。

日本のかぶらのように丸くっておしりがつんととがっているタイプではなく、ひらべったいラディッシュのような色合いのかぶらです。

このかぶらのスープが意外とこどもたちの人気で、先日リクエストに答えて作りました。(すごく暑い日だったのに・・・・。)

ミルクスープ?というのでしょうか、牛乳に塩・こしょう、そしてブイヨンで味付け。

とろみ付けにオートミールを使うのですが、とっても健康的でいいアイディアですよね。




     モチベーションをあげるためにランキングに参加しています。ぽちっと、押していただけると嬉しいです♪

trackback: -- | 本文: 2 | edit

植物園探訪 

nature1.jpg


夏休みに入り、アクティブな活動が増えている我が家です。

この日はとても暑く、日中出かけられるような天気ではなかったので16時過ぎに家を出たのですがこの天気!

太陽がまぶしすぎます~。  青空が目にしみます~。

お出かけ先は植物園。

おやつの用意をして、地下鉄に乗って、バスに乗って出かけるのは大人もこどももわくわくするものです。

お誕生にプレゼントした虫眼鏡も持って、花の中を覗いたり、昆虫を観察したり。

暑さも忘れて夢中になりました。


nature2.jpg


あ、娘が着てるこのチュニック。

パターンレーベルさんの本で作ってみました。

生地の組み合わせで何通りも楽しめるかわいいデザインだと思います。

でも、意外と工程が多くて製作するのに時間がかかりました。


nature3.jpg


帰りはパパと合流して帰宅。

(暑さと、仕事疲れと、こどもたちのパワーにノックアウトなパパでした。)





     モチベーションをあげるためにランキングに参加しています。ぽちっと、押していただけると嬉しいです♪

trackback: -- | 本文: 2 | edit

カタカナ・アイウエオ 


aiu.jpg



こどもたちはひらがなの積み木を持っています

息子の1歳のお祝いに、日本のおおばあちゃんが買ってくれたものです。 

息子はそれで、遊びながら「あいうえお」を覚えました。

次はカタカナ。

一緒に積み木を作ったら楽しいかなぁと思い、ある日実行してみました。

ちょうど我が家に、大きさがばらばらの木片があったのでこれにカラフルな木のチップを貼っていきます。

デコレーションは息子のお仕事。

その裏に文字を書いていくのが私の仕事。

流れ作業で、役割分担です。

色の組み合わせに夢中になる息子。   「こっちの色もいいんじゃない?」なんて横から口を挟んでみたり。

妹がお昼寝をしている間の、二人っきりの時間。

穏やかな時間が流れていきます。




     モチベーションをあげるためにランキングに参加しています。ぽちっと、押していただけると嬉しいです♪

trackback: -- | 本文: 4 | edit

こどもたちのあいだで流行っているもの 

ela.jpg


これ、なんだかわかりますか~??

もしかして日本でも流行ってますか?


ela2.jpg


答えはブレスレットでした。(私から見れば、輪ゴムなんですが。)

こどもたちの間で大流行。

みんな何重も腕に重ねてつけています。

お友達と交換したり、いろんな形をコレクションするのが楽しいようです。

主人いわく、この形が残るブレスレット(輪ゴム?)を最初に開発したのは日本人だとか。

でもどういう事情か、アメリカの会社にアイディアを売却したらしいです。

それがいまや、大当たり。

「なんで、日本人はこういうの考えられるの?どっから、そういう発想が出てくるわけ?」と聞かれるのですが・・・・・。

いや、私が開発したわけじゃないしなぁ。

フランス人の思考のキャパシティを遥かに超えた商品のようです。




     モチベーションをあげるためにランキングに参加しています。ぽちっと、押していただけると嬉しいです♪

trackback: -- | 本文: 4 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。