Atelier Ïto

フランス生活、お針仕事、ときどき子育てモンテッソーリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

夏休み! 


DSC_1257.jpg


忙しかった1週間がやっと終わりました。

今日は息子の学校の終了式。

放課後に、親が総出でおやつのスタンドを用意したり、ゲームの準備をしたり。 

チケットを購入して参加するのですが、その資金が次年度の学校の運営費として使用されます。

娘が一番に行きたがったが、メイクコーナー。

これ、私も去年ボランティアとして参加したのですが、ひっきりなしにこどもたちが来るんです。 大変です!

女の子だけじゃなく、男の子も! 男の子は動物や、スパイダーマンなどのヒーロー系。

娘は大きなハートをほっぺに描いて欲しいと注文。 何度も鏡を見てはうっとり(笑)


息子はというと、友達同士でゲームめぐりをしていました。 帰ってきたときには、ポケットに景品がいっぱい!

そして最後のお待ちかねが福引。 この福引が当たる、当たる!

全員に何かが当たるというわけではないのですが、協賛が多いおかげで何かを持って帰れる確立高し。

今年は、絵本と文房具のセット、綺麗な箱に入ったいい香りのする石鹸の詰め合わせが当たりました。

去年は・・・・・高級ローストビーフ1kgと、パテ。 ←息子には不評。本人はおもちゃが欲しかったのですが、親は大喜びですよ~!


親はこどもの歓声と暑さと、人の多さで本当に疲れるのですが、1年に一度のお楽しみですから付きあうしかないですよね。

そして、長い長い夏休みの幕開けです。

お友達とはしばしのお別れですが、夏が終わった後、みんな一回り大きくなって帰ってくることでしょう。

秋から娘は年少さんに。 息子は小学生に。

私たちの手元から新しい世界へと羽ばたいていきます。

こどもたちがというより、きっと私が寂しくなるんだろうなぁ。


いつも応援ありがとうございます!お帰りの祭には、ぜひ下の二つのアイコンをぽちっ♪とお願いいたします。


                        ブログランキング・にほんブログ村へ







スポンサーサイト
trackback: -- | 本文: 4 | edit

おいしい勉強 

DSC_1248.jpg


久しぶりに親子クッキングに行ってきました。

今日のメニューは

::前菜    メロン

::メイン   細かく砕いた麦と季節の取れたて野菜のサラダ

::デザート  アプリコットのクラフティ


DSC_1253.jpg


畑にお野菜をとりに行きます。 こどもたちがお世話している野菜ですよ。

今日はラディッシュとパセリ、トマトを収穫しました。


DSC_1254.jpg


採りたてのラディッシュです。

不思議とあまり辛味がなかったので、こどもたちも食べられました。

自分たちで育てた野菜や果物を、自分たちの手で調理し、みんなで頂く。

こんなおいしい食育なら、楽しんで学べますね。



いつも応援ありがとうございます!お帰りの祭には、ぜひ下の二つのアイコンをぽちっ♪とお願いいたします。


                        ブログランキング・にほんブログ村へ

















trackback: -- | 本文: 0 | edit

継続は力なり 

DSC_1236.jpg


夏本番。

今日は40度近いお天気の中、お昼・夜と掛け持ちでピクニック。

お昼のピクニックは私たちが住んでいる区の持ち寄りパーティーでした。

この春、区のボランティアの人が住民のための小さな畑とお庭を造ってくださったので、そのお祝いも兼ねています。

本当にかわいらしいお庭で、フランボワーズやブルーベリー、レッドカラントなどの果樹、ラディッシュ、レタスなどの野菜なども植えられています。

区民の憩いの場となるように、ベンチやテーブルも用意され、ハンモックを持参すれば、昼寝してもいいそうです。

定年退職して時間がある人たちが主に活動してらっしゃり、そんな中で我が家の娘は、孫のように可愛がっていただいています。

一緒に水遣りをしたり、お花を植えたり、おしゃべりしたり。

またひとつ、楽しいお散歩コースが増えました。


DSC_1214.jpg


そして夜は柔道クラブ主催のBBQでした。

息子も柔道を始めて1年。

この1年間、行きたくないという日も何度もありました。

そこをなんとか説得し、励まし、連れて行くのが親の役目ですよね・・・・・。

「継続は力なり」

言うのは簡単だけど、本当に継続するというのは難しいことで、でもそれをやれ遂げた時の達成感や、力量は計り知れないものなのです。

やめることはいつでもできる。でも続けること、そしてこつこつ努力してきたその努力は必ず報われるということをこどもたちには学んでほしい。

私も主人も、苦しい時期がありましたがずっとあきらめずにやってきたことがあります。

諦めないということは、未来につながるということ、前に進む原動力になるということです。

そしてそれは私達が、こどもたちに身をもって伝えなければならないと思っていることの一つなのです。 



いつも応援ありがとうございます!お帰りの祭には、ぜひ下の二つのアイコンをぽちっ♪とお願いいたします。


                        ブログランキング・にほんブログ村へ






















trackback: -- | 本文: 6 | edit

「ぽちっ♪と大感謝祭」抽選結果を発表します。 

DSC_0577.jpg




昨日、夕食後に厳選なる抽選を行いました。予告どおり、あみだくじです!

みなさんのコメントを読ませていただきながら

「こんなのを作ってみるのもいいな。」「考え甲斐のあるリクエストで面白そう!」etc.....

私にはないアイディアがいっぱいで楽しませていただきました。いつか、形にできればいいな。

本来ならば応援してくださっている皆さん一人ひとりのお気持ちにお答えしたいところなのですが、なにせ身はひとつなのでお許しを! 

いただいたコメントには時間はかかるかもしれませんが、必ず返させていただきますのでお待ちくださいね。

それでは発表します!

当選者は「鍵コメント1」さん、「出産祝いのリクエスト」に決定しました。

こちらからメールを差し上げますので、色々ご相談させてくださいね。


こうしてたくさんの方々に参加していただき、そして応援していただき感謝の気持ちで気持ちで一杯です。

おかげさまで主人は最終面接に進むことができました。どうなることやら・・・・。

おまけに、なんだかみなさんのコメントを読んでいると創作意欲がむくむく~と沸いてきて、こんな企画を年に1~2度できたらいいなと思っています。

次はきっと、クリスマス前!?



いつも応援ありがとうございます!お帰りの祭には、ぜひ下の二つのアイコンをぽちっ♪とお願いいたします。


                        ブログランキング・にほんブログ村へ



















trackback: -- | 本文: 0 | edit

何をしてもうまくいかない日 

DSC_2023.jpg


タイトルそのままなんですが、何をしてもうまくいかない日というのはあるものです。

主人がこどもたちを連れて出かけてくれたので、一日中ミシンを踏んでいたのですがうまくいかない。

こどもたちがいない分、集中はできるのですが「いまのうちにやってしまいたい」という気持ちがあせるにつながるのか、裁断ミスをしたり、縫う工程を間違ったり。

おまけにそういうときに限って些細な部分の縫い目のゆがみなどが気になり、解いて縫って、解いて塗っての繰り返し。

結局、やりたいことは全然進まないまま一日が過ぎてしまいました。

気を取り直して、明日またがんばろう。

今日はゆっくりと映画でも見て寝ます。



いつも応援ありがとうございます!お帰りの祭には、ぜひ下の二つのアイコンをぽちっ♪とお願いいたします。


                        ブログランキング・にほんブログ村へ










trackback: -- | 本文: 4 | edit

レースの付け襟 

DSC_1110.jpg


うまく使えるかあまり自信はないのですが、アンティークの付け襟を手に入れました。

この春、日本に帰ったとき付け襟風のお洋服をたくさん見ました。 流行っているのでしょうね。

この襟を使ってお洋服を作りたいのですが、お嬢さん風にならないように作りたいのです。

そのバランスが難しい。ちょっと考えて見ます。


DSC_1114.jpg


そして最近、こういうタイプのテープも手元に集まりました。

一度ベビードレスを作ったときに使用したものもあります。

かわいいので使い道を検討中。



いつも応援ありがとうございます!お帰りの祭には、ぜひ下の二つのアイコンをぽちっ♪とお願いいたします。


                        ブログランキング・にほんブログ村へ







trackback: -- | 本文: 0 | edit

苺ソルベ 


DSC_1097.jpg


お手伝いしたい年頃の娘と一緒にシャーベットを作りました。

おいしい苺が手に入ったので、半分はそのまま晩御飯のデザートに、残り半分をシャーベットに。

これは作って大正解。

作るのも簡単だし、買うより断然おいしいし、なぜ今まで作らなかったんだろう?と後悔するくらいです。

苺だけでなく、さくらんぼや桃、その季節の果物で作れるのも嬉しい。

そしてシャーベットの飾りについているのはミントではなく、バジル。

意外な組み合わせなんですが、とってもおいしいのでお試しあれ。


DSC_1091.jpg


苺のへたをとって、ミキサーの中に入れるのが娘のお仕事。

もちろん、混ぜ混ぜ~するのも「私が!」

小さいシェフのために、かわいいエプロンが必要な今日この頃です。





おかげさまで、子育てスタイルのランキングでも1位をとらせていただくことができました。
お帰りの際には、お手数をおかけしますがぜひ二つのアイコンをぽちっ♪とお願いいたします。


                        ブログランキング・にほんブログ村へ










trackback: -- | 本文: 2 | edit

レモネードな服 

DSC_1067.jpg


私の物づくりは「こんなイメージの物をつくりたい。」または「これを生かしたデザインのものを作りたい。」から始まる。

これはレモネードの壜。

青と白の絶妙なバランスや、昔風の留め金のデザイン、どこかノスタルジックなイメージに心惹かれ・・・・。


DSC_1055.jpg


手芸屋さんでデッドストックのレトロなバイアステープを買ったのを思い出し、製作開始。

このストライプをデザインのアクセントに。  長さは1mしかないから、どういう風に使うかをよくよく考えなくては・・・・。

レモネードの弾けるイメージはどう出す?

星を使いたい! そう胸元でゆらゆら揺れるイメージ。

走るこどもの胸元で、きらきら、きらきら光る小さな星。 


DSC_1061.jpg


イメージでてるかなぁ。


お知らせ::キャミソールの販売にお申し込み頂いた皆様。2~3日中に抽選、個別にご連絡を差し上げますので今しばらくお待ちください。
       



主人、無事面接をクリアしました。  来週、最終面接に挑みます。 もう、こっちがどきどきです。 
お帰りの際には、お手数をおかけしますがぜひ二つのアイコンをぽちっ♪とお願いいたします。


                        ブログランキング・にほんブログ村へ





















trackback: -- | 本文: 4 | edit

写真の整理をしながら色々つぶやく日 


DSC_1845.jpg


写真の整理をしながら、沖縄を思い出す。

沖縄の海。

本当に綺麗。おまけに、海開き早々だったからか、誰もいない・・・・・。

バスに乗って小旅行気分。

バスを待ってると、必ず誰かがしゃべりかけてくれるので待ち時間も楽しい。

「バスの時刻~?そんなのあてにならないよ。待ってたらいつかはくるよ~。」

なんともスローな毎日。

断然山派な私だけど、今年は海な気分です。


DSC_1916.jpg


↑ トトロ参上(笑)

この大きな葉、「クワズイモ」という植物の葉っぱです。

こども達が「これ、トトロが猫バス待ってるときにさしてたやつやん!」と大興奮。

でも毒性があるのでできたお芋はもちろん食べられないし、茎からでる汁も触らないほうがいいらしいです。

沖縄には、本当にトトロが出てきそうな場所がたくさんありました。


ところで今日は色々としなければいけないことがたくさんあったのですが、息子、また風邪を引き家でダウン。

本当は「森の精のワンピース」を作る予定だったのですが、そんな気力もわかず、身近にあったもので「衝動縫い(?)」を。

それが意外とかわいくできたので、明日お披露目する予定です。




 
風邪を引くのは必ず息子。原因はプールだと思うけど、娘は元気。この差はなんなんでしょう・・・・。
お帰りの際には、お手数をおかけしますがぜひ二つのアイコンをぽちっ♪とお願いいたします。


                        ブログランキング・にほんブログ村へ


















trackback: -- | 本文: 4 | edit

楽しい季節 


DSC_1753.jpg


楽しい季節となりました。

夏休みを目前に、ありとあらゆるところでピクニックやパーティーが開催されます。

来週なんて、1週間ずーっとお昼はピクニック、夜は柔道クラブでBBQ、息子の学校の年度末パーティー。

家でご飯を食べる日がありません。

今晩は娘の託児所の持ち寄りパーティーがあったのですが、来週もみんなで果実狩りに行きます。(←ついこの間、みんなで動物園にいったばかりなのに!)

大人もこどもも、食べて喋って、笑って、遊んで・・・・。

フランス人は本当にお金をかけずに楽しむ術に長けています。

確かにおいしいものがあって、気軽に話せる仲間がいればそれ以上何も必要ないですよね。


DSC_1606.jpg


そして、こどもたちの入学手続きも大詰めです。

この9月から小学生になるお兄ちゃんと、年少さんの妹。

明日は娘の体験入学の日。 お兄ちゃん・お姉ちゃんと一緒の教室で過ごし、おやつを食べて帰ってきます。

フランスの幼稚園のいいところはスケジュールが自由に組めるところ。

例えば、火曜日と木曜日は給食を食べずにおうちに帰り、それ以外の日は1日お願いしますetc、各家庭の事情や教育方針によって、かなり融通をきかせてもらえます。

もちろん、7:30からの早朝保育、18:30までの延長保育もお願いできます。

ワーキングマザーが多いフランスならではの子育て支援政策。 おかあさんも安心して働くことができますよね。



昨日、やっと面接が終わりました。結果は今週中だそうです。もし転職することになったら、今までとはかなり環境が変わるので、どきどきしております・・・・・。
応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。
お帰りの際には、お手数をおかけしますがぜひ二つのアイコンをぽちっ♪とお願いいたします。


                        ブログランキング・にほんブログ村へ














trackback: -- | 本文: 8 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。