Atelier Ïto

フランス生活、お針仕事、ときどき子育てモンテッソーリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

フランスへ:お友達を巡るたび 


DSC_0599.jpg


今週から、こどもは春休み。

かつて在住していた南フランスの地へ出かけてきます。

こども達が、どこへ行って何をしたら一番喜ぶか?と考えてみると、結局大好きなお友達と遊ぶ、普通の一日が一番楽しいようです。

引越ししてきて5ヶ月、慣れない地で頑張ってきた二人。

今でも言葉の端々に登場する、フランスのお友達。


じゃぁ、お友達に会いに行こう!フランスに行こう!


息子は親友の家でお泊まり会。おまけにかつてのクラスメイトからお誕生日会の招待状が!

娘は一緒に成長してきた、二人の女の子に会いに。3人並ぶとそれぞれ個性はあるもののまるで姉妹。
以前通っていた学校の先生からもお手紙が届き、是非クラスに遊びおいでと誘っていただきました。

こどもたちだけではなく、私も大好きな人たちに会いに行きます。
そこ抜けに明るくって、優しくって、懐が大きくって、いつも笑いが絶えない南フランスの主婦の皆さん。


いつもあったかく受け入れてくれるみんな、私って本当に幸せ者。

というわけでしばらくブログはお休みささせていただきますが、たくさんの思い出と生地(!)を抱えて帰ってきます。


PS:こんなに簡単に外国にいけるのもヨーロッパが陸続きなおかげですね。しみじみそう思います。



ブログランキング・にほんブログ村へ

















スポンサーサイト
trackback: -- | 本文: 0 | edit

胡桃の殻で遊ぶ 

DSC_0654.jpg


スイスへ来てから胡桃の消費量が増えた我が家。

私はナッツ類はそんなに好きではないのですが、こちらの胡桃は甘みとこくが凝縮されてとっても美味しい。

おまけにこどもたちも面白がって割るものですから、殻ばかりが増えていく。

しかしつくづくこの殻を手にとって眺めてみると、ころんとした形やつるつるした手触りが心地よく何かにつかえそう。


こちらはまだまだ春が来たとはいえない寒さ。

暖かな日々を待ちわびながら、こどもたちと一緒に胡桃のお船にレンズマメを生やしました。

窓辺に置いておくと、2~3日でひゅるひゅると伸びて目を楽しませてくれます。子どもに言わせると、魔法みたい!

水分が足りなくなるとすぐに頭が垂れてくるので、それを目印にこどもたちが交代にお水をあげていました。


DSC_0644.jpg


こっちは、こどもたちの一言から。

胡桃の殻って、しっぽをつけるとネズミみたいだね~。

じゃあ、まずは一緒にお顔を書いてみよう!


DSC_0656.jpg


二人でいっぱい顔を描きました。私が描いたのはねずみというか、なんか違う動物みたいですが....(汗)

ねずみの学校を作りたいということで、これは先生、こっちは優等生、こっちはいじめっこなどいろんなストーリを考えながらたくさんの仲間を作りました。。


DSC_0657.jpg


ねずみの競争がはじまりました。

一匹づつ机の上で滑らせて、一番長くすべった子が勝ちというなんとも単純な遊び。

台所から、きゃぁきゃぁ言う娘の楽しそうな声が聞こえてきます。
                           


                        ブログランキング・にほんブログ村へ


















trackback: -- | 本文: 0 | edit

招待状 



DSC_1359.jpg


今月末は我が家の大イベント。

息子と娘の誕生日、そして結婚10周年記念日です。

26日(娘)、27日(結婚記念日)、28日(息子)見事な横並び!

二人に希望を聞きながら、お友達へ渡す招待状を製作しました。

まずは、息子。

動物の中で一番モグラが好きな彼の将来の夢はモグラ博士。

なので、考えるまでもなくモグラがモチーフ。

とってもかわいい!と息子よりお褒めいただきました(笑)


DSC_1373.jpg


娘のほうは、ロシアのお人形をモチーフに。(あ、こどもの写真をブログにUPするのは控えると宣言しておきながら、こんなところでまさかの登場!)

最近の彼女のブームで、私の部屋から取ってきては入れたり、出したり、話しかけたりして遊んでおります。


そういえば息子がどうしても呼びたい女の子がいるというので、好きな子なの~~とたずねて見ると、

うーん、そういうわけではないんだけど....

と何か煮え切らない返事。

話を聞いてみると、どうやら学校の女の子のグループの中でちょっとした諍いがあり、最近その子が一人ぼっちらしいのです。

だから、これはいい機会だから絶対においで!僕らと一緒に遊ぼう!って元気付けてあげたいそう。

小さな世界の中でも色んな人間関係があり、心を痛めたり、解決方法を探してみたり。

親が思っている以上に、たくさんのことを気にかけているようです。






trackback: -- | 本文: 6 | edit

販売します::こっくり紫の夏スカート 

DSC_1353.jpg


夏のスカートが出来ました。

こっくりとした紫に、洋風にも和風にも見える柄行。ひざ小僧がちょっぴり隠れる長さです。

この生地も大切に取っておいたのですが、箪笥の中で寝かされているだけでは可哀想。

おもいきって鋏を入れました。

薄手の生地なのできっと美しいギャザーが出る....頭の中に浮かんだのは、風に舞う少女のスカートでした。

夏までもうすぐ....。娘は待ちきれずに黒いタイツに、黒のトップスを合わせて粋に着こなしております。

レギンスやタイツを合わせると1年中楽しんでいただけます。


DSC_1346.jpg


4段に入れたゴムはウエストをしっかりマーク。

なにかアクセントを...と思い、ウエストの上部には張りのある紅茶色のオーガンジーを挟み込みました。

このちょっとしたディテールがとっても愛らしく、あるのとないのでは印象がだいぶんと変わります。

リボンは菫色のアンティークのシルクリボンを。取り外しできるように、ピンがついているのでお洗濯も安心です。


DSC_1351.jpg


生地の都合上、1~2枚の製作となります。

生地はとても軽く薄い、綿素材です。

スカートに裏地はついていません。濃い色目ですので、そこまで気にはなりませんが多少透け感はございます。(特に太陽光の下など、明るい場所)
ご理解できる方のみ、ご注文ください。

価格は4000円+送料となります。
(配送方法はスイスから、またはお時間いただけるのであればGW期間中に日本からの配送も可能です。)


ご注文は、メールアドレスより直接ご連絡ください。
→Atelieriito☆gmail.com(星を@に変えて送信してください。)


スケジュールの調整上、ご応募があった時点で受注を締め切らせていただきます。
(複数の場合は、いつもの通り抽選とさせていただきます。)

ご迷惑をおかけしますが、どうぞご了承ください。


                           ブログランキング・にほんブログ村へ








trackback: -- | 本文: 2 | edit

姪っ子ちゃんへの贈り物 

DSC_1319.jpg


ぽちっ♪と大感謝祭の当選者、よーこさんのリクエストがやっと完成しました。姪っ子ちゃんへの贈り物です!

当時、姪っ子ちゃんは生まれて数ヶ月、私は引越しの準備等でばたばたしておりました。

少々製作が遅れてもいいいですか?とおうかがいしたところ快く了承してくださり、色々考えた末、1歳のお祝いとして製作させていただきました。

よーこさんは男の子兄弟のお母さんということで、残念ながらフリルやレースに触れる機会がないとのこと。

なので女の子のデティールを意識しつつ、二人の従兄弟のお兄ちゃん達とも合いそうなそんなお洋服にしました。


DSC_1309.jpg


生地は大好きな水色のブロックチェック。 ソーダー水のように爽やかで涼しげなイメージ。

切り替え部分には、立体的な小さな水玉が浮かぶそれはそれはやわらかい真っ白なコットン。

首元ですから、赤ちゃんに優しい肌触りのものを選びました。

レースは手持ちのコレクションの中から。

繊細すぎず、華美すぎず、素朴でシンプルなデザインのものを。

DSC_1313.jpg


去年、生地は違えど同じデザインで、私の姪っ子にも1歳お祝いとしてプレゼントしました。
(その生地はこちら→

今年はワンピースとして、来年はチュニックとして着られるサイズなのでいっぱいお召しくださいね。

ps: よーこさん、住所と電話番号をお知らせくださいね♪
                           



                           ブログランキング・にほんブログ村へ










trackback: -- | 本文: 2 | edit

イースター2013 

DSC_1274.jpg


こちらはイースター休暇。

我が家でもこの1ヶ月、おうちをイースター風(?)に飾っています。

娘はおままごとのカップの中に、チョコを隠したり....


DSC_1294.jpg


パニエの中には折り紙のウサギがいっぱい!


DSC_12777.jpg


卵のパックで作った、鶏の形のキャンドルホルダー。

卵蝋燭がかわいくて、使えない....


DSC_1299.jpg


卵形の器には卵チョコ。

おやつの時間につまめるよう。


DSC_1278.jpg


下のおばあちゃんから、ウサギと卵のチョコの贈り物。 いつもいつも、ありがとう。


DSC_1122.jpg


一緒に飾りも作ったね。

クッキーみたいだけど、これは食べられない。

いっぱいできたからお友達にもおすそわけ。


DSC_1296.jpg


この一ヶ月、玄関を賑わせてくれました。


素敵なインテリアには程遠いけど、こどもたちと一緒に楽しんで作った大切な思い出。


                           ブログランキング・にほんブログ村へ






trackback: -- | 本文: 6 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。