Atelier Ïto

フランス生活、お針仕事、ときどき子育てモンテッソーリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

クリスマスのお星様 


star2.jpg



アドヴェント・カレンダーは無事に用意することができ、我が家の次のしたくは窓辺を飾ることです。

::トランスパレント・スター::

冬の間、寂しくなりがちな窓辺を美しく飾ってくれます。

息子が産まれた時に、シュタイナー教育の本で知りました。


star1.jpg



その頃、たくさんの育児書を読んでいて自分の中で一番しっくり来るのがモンテッソーリの理念だったのですが、いいものはいい。

これ!と固執せずに、自分がいいなと思うものは積極的に取り入れるのが私流です。

何よりも、作るのが楽しそうだしデザインも洗練されていて素敵です。

折り紙に似ていますが、透けた紙で製作するので重なった部分の色がグラデーションになったり、幾何学模様ができたり思わぬ形が生まれます。

そういう驚きがまた嬉しく、そして何より光が差し込むときの美しさは格別です。


star3.jpg


息子の部屋に飾っているのですが、眠りにつくときこれを見ているといい夢が見れそうな気がするらしいのです。

確かに、夜の月明かりの中で見るスターはとても幻想的で、昼間とはまた違った魅力があるのです。
trackback: -- | 本文: 19 | edit

この記事に対するコメント:

私もトランスパレントしてました☆
私は超初心者で、今初めて作ってたんですけど、普通の折り紙サイズのまま折ったらかなりビッグなお星様になっちゃいました。
とっってもキレイなお星様達、何を参考にされてるんですか?

私はクリスマスらしいことは、ジンジャーブレッドハウスを作ろうかなと思ってたんですが、色々されてるのを見てたら、いっぱいしたくなりました!
影響されまくってます笑

きたかぜこぞうのかんたろう #- | URL | 2011/11/30 15:53 * edit *

連投

すみません。

さっきビッグスターを窓に飾ろうと思ったんですが、どうやって貼ったら星の邪魔にならないですか?
セロハンテープでちゃちゃっと貼ったら、なんか違う気がして…。

きたかぜこぞうのかんたろう #- | URL | 2011/11/30 17:33 * edit *

こんにちは♪
私も今年こそトランスパレントをしてみたいな~と思っていました!
やっぱり素敵…^^
折り方の本など、ご存じですか?お勧めがあれば教えてください。

私は幼児学をかじっていたことがあるのですが、同じように自分がいいなと思ったことを取り入れるようにしています。
シュタイナーもジャガイモは食べない方がいい、とか。ニンジンは良いとか。読んでみるといろいろ面白いですよね^^

chii #- | URL | 2011/11/30 18:13 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2011/11/30 18:40 * edit *

☆きたかぜこぞうのかんんたろうさん☆
これは、偶然! 世界の裏側で同じことをしているとはミラクルですね~。
私はだいぶ前に買った、その名もトランスパレントスターという名前の本を参考に作っているのですが、ネットで探せば新しい書籍がたくさん出ているような気がします。
私のスターも結構大きくて、直径が20cmくらいあります。
ユニットを糊でくっつけて、窓に貼るときは両面テープを少しだけ使用して貼っています。
去年は結露が多かったものですぐにぺろ~んとはがれてきて、結構難儀しました・・・・・。日本は結露が多いので大変かもしれませんね。

お菓子の家、私も毎年作っています。もう少ししたら作ろうと思っていました。
初めて作った年のおうちはお化け屋敷のように、半分崩れていました(笑)

Ïto #- | URL | 2011/12/01 05:07 * edit *

☆chiiさん☆
こんにちはー! それではchiiさんも今年は一緒にスターを作りましょう♪
私はその名も、”トランスパレントスター”という名前の本を見て作りました。
結構前に買ったのものなので、スターの見本があまり多く掲載されていないのがと残念な点です。
今ならネットでも作り方が見つけられるかもしれないし、新しい本も出版されているかもしれませんね。

chiiさん、幼児学なんて子育てのプロフェッショナルじゃないですか~!
シュタイナーのにじみ絵とか、パステル調に色を染めた絹を触ってみるとか、5感で感じる作業は是非やってみたいことの一つです。

Ïto #- | URL | 2011/12/01 05:20 * edit *

☆鍵コメさん☆
はじめまして!数あるブログの中から、ようこそおいでくださいました♪
私のブログは、物づくりがメインなので一緒に楽しんでもらえれば幸いです。
写真も、あーだ、こーだと工夫しながら日々勉強中です。

こうして一日の終わりに、”はじめまして”の方や、いつもブログを読んでくださってる方からのコメントを読むのが本当に楽しみなのです。
なのでいつでも、遊びに来てくださいね。大歓迎です♪
私の、ブログ更新の励みにもなりますー!

Ïto #- | URL | 2011/12/01 05:29 * edit *

おはようございます^^
トランスパレント・スター・・・素敵♪
透け感のある紙で作られているのが、またいいですねえ。
独特の世界・・・引き込まれます。。。

私はそこまで、子育て本、お勉強していないので、
お恥ずかしいですが・・・一つのモノに固執せず、いい部分を取り入れていく
共感できます^^
とりあえず・・・子どもと一緒の時間を大切にしながら、
手作りの楽しさ・・・季節感の大切さ、植物の力を感じて欲しいと思っています。

追伸・・・
おかげさまで、何とかアドベントカレンダー・・・完成いたしました。
大丈夫ですよ。。。と背中を押していただけなかったら、
挫折していたかもしれません。
どうもありがとうございました・・・^^

saku #- | URL | 2011/12/01 06:05 * edit *

こんにちは。
以前、コメントさせていただいたフランス在住のceriseです。


そう、子育てしていく上で、あることに信者のように固執するのは、私もどうかと思っていて、よいものはよいと、柔軟な心で受け止めて、吸収していく姿勢を持っていたほうが、子どもも柔軟さを失わないでいくのではないかと。

モンテもシュタイナーも私も好きですよ~。
実践は、ほんのちょっとしかできてませんけど。


スターきれいにできてますね。
ちなみにこの紙はどこで見つけられましたか?
以前、探したときにはみつけられなかったので折り紙で作ったのですが、やっぱり透け方が全然ちがいますよね。
よかったら教えてください。

cerise #GMRNa7YM | URL | 2011/12/01 07:18 * edit *

これは手作りなのですかっ!すばらしい!ため息が出ます。

子育てに限らず、私もよい人生送るには~とあれこれと本を読みます。生きるヒントが転がっていないかなーとか。ジャンル問わず、よい言葉に巡り合えると刺激になります。

マエジマン #- | URL | 2011/12/01 14:20 * edit *

☆sakuさん☆
こんばんはー!sakuさん、すごい素敵なアドヴェントカレンダー♪
おこさんたち、すごく喜んだんじゃないですか?その笑顔を見たくて親は頑張ってしまうんですよね。
我が家のこどもたちも、朝起きてすぐに開けてましたよ。朝からチョコ!教育上よろしいくないですよね(笑)

明日、主人と息子がモミの木を買いに行きます。これでやっと我が家もクリスマスらしくなると思います。

Ïto #- | URL | 2011/12/02 04:39 * edit *

☆ceriseさん☆
こんばんはー!
スターの紙は、ネットで買ったんですよ。しかも、日本にいる両親に日本で買ってもらって、お土産としてフランスに遊びに来るときに持ってきてもらいました。
でも、その紙はドイツ製で「なんで、ドイツの紙を日本からわざわざ持っていかなあかんねん!おまけに、日本からの土産がドイツの紙の意味がわからん!」と両親に突っ込まれてしまいました(笑)
変な娘だと両親は思っていますー。
たしかにフランスでは見かけませんよねぇ。

ceriseさんもノエルは旦那様の実家に帰省されるのですか?
我が家はグルノーブルに帰省します。こどもたちが雪遊びを楽しみにしているので~。

Ïto #- | URL | 2011/12/02 04:45 * edit *

こんばんは。

お返事ありがとうございます。
御両親のつっこみ、おもしろいです^^!
関西の方なのかな?

そうですね、ここ数年は、我が家でこじんまりとやっていたのですが、今年は、おそらく義両親の家でのノエルになると思います。
我が家の子どもたちも、アドヴェントのお菓子(我が家は、チョコやチュッパチャップス、グミといろいろ入れています)が待ちきれず、昼食に帰ってきたときに食べちゃいました。

どんなノエルになるのでしょうね。
楽しみですね!

cerise #GMRNa7YM | URL | 2011/12/02 04:52 * edit *

☆マエジマンさん☆
そうですよね~、やっぱり本は大事ですよね。私も就寝前の1時間は絶対読書をします。でないと、寝れないんですよー。
今はちょっと古いですがリリー・フランキーの「東京タワー」を読んでて、毎晩号泣です!
こちらでは日本語の本が手にはいらないので、選ぶ余地がありません。(友達同士で貸し借りするしかないので。)
これしかないと思うと、意外と先入観なしで読めるので楽しいです。

Ïto #- | URL | 2011/12/02 04:59 * edit *

☆ceriseさん☆
リアルタイムでコメントを頂きありがとうございます。
フランスではこの時間、こどもが寝た後のお楽しみタイムですよね。
私は出身が京都なので、ばっしばっしの京都弁です。なので、こどもたちも京都弁。笑えます。

Ïto #- | URL | 2011/12/02 05:12 * edit *

こんにちは。
おそおそコメントで申し訳ないのですが。。。
トランスパレント・スターの記事を拝見させて頂いてから、素敵だなぁって。
光を楽しむっていいなぁ。
なんだか折り紙にも似て。

うちでも、やってみたい!ってことで、用紙と教本を頼んだんですよ!
綺麗な幾何学模様できたらいいなぁ(^∀^*)

chacco #rXufSJQg | URL | 2011/12/04 16:36 * edit *

☆chaccoさん☆
わー、chaccoさん家もですか!とっても嬉しいです。今年はいたるところでスターつながりなクリスマスです♪
chaccoさんはペーパークラフトがお上手なので、スターも簡単にできてしまうのでは! クリスマスに間に合いますように。
家族でわいわい言いながら製作できたらいいですね。(我が家で折り紙が出来るのが、私と即戦力にならない息子だけなので、残念ながら家族でわいわいはありえないシチュエーションです・・・・・。)

Ïto #- | URL | 2011/12/04 23:16 * edit *

トランスパレントスター、お兄ちゃんと挑戦してみました。
本当に「わいわい」言いながら作っちゃって(。-_-。)

出来はですねぇ。。。
製作過程を記事にしてみました。。。
※リンクを貼らせて頂いたのですが、よかったでしょうか。

なんだか、手短なコメントになってしまったのですがご報告♪(゚▽^*)ノ⌒☆

chacco #rXufSJQg | URL | 2011/12/08 02:30 * edit *

☆chaccoさん☆
さっそくブログを覗きにいきましたー!
こたつで父子が一緒に折り紙してる姿を想像すると、なんだか涙が出てきそうなくらい幸せな一場面だなぁと思いました。
お母さんと折り紙じゃなくて、お父さんと折り紙。 この非日常さが胸にぐっときます。(きっとchaccさんちは非日常ではないのでしょうが。)親子で交わしている何気ない会話もとっても普通で、普通だけどそこに愛情が感じられ、とっても好感が持てました。

Ïto #- | URL | 2011/12/08 04:52 * edit *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。