Atelier Ïto

フランス生活、お針仕事、ときどき子育てモンテッソーリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

メモリーカード 

memory1.jpg


これ、娘の2歳のお誕生日に頂いたメモリーという玩具です。

四角い木のつみきに、2枚づつ同じ絵が書かれています。それが20セット。

全部裏返して神経衰弱のようにして遊びます。

ただし、2歳児に神経衰弱は若干ハードルが高く、集中力が持ちません。

そこで、積み木を表向きにばらばらに並べ、同じ絵柄をセットするという遊びにしてみました。

同じ絵を、同じ向きに。

最初は、向きなどお構いなしだったのですが、きちんと説明すれば必ず理解します。

そして自分の中で理解できたら、もう絶対に間違いません。(こどもって、すごいですねー。)

モンテッソーリでは、こういうのを秩序感と呼ぶのですよね。

親子で、次はかえるさん!、その次はうさぎさん!など声をかけながら遊ぶのも楽しいですし、絵柄を並べておけば、自分で探して自分で並べていきます。

こうして娘が自分の世界に没頭している間に、私は掃除したり、片付けたりするのでした。


memory2.jpg


あれ?いつの間にやら、お兄ちゃん主導で遊びが始まっています。

妹は嬉しそうですね。ふふふ。




     モチベーションをあげるためにランキングに参加しています。ぽちっと、押していただけると嬉しいです♪

trackback: -- | 本文: 0 | edit

この記事に対するコメント:

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。