Atelier Ïto

フランス生活、お針仕事、ときどき子育てモンテッソーリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

薔薇の刺繍のテーブルクロス 


bara.jpg


一目ぼれした薔薇の刺繍のテーブルクロス。

アルファベットを刺繍したものはよく見かけるのですが、こんなガーリーでスィートなテーブルクロスにはなかなかお目にかかれません。

おまけに、手のこんだドロンワーク。(ドロンワークの説明はこちら。

ロッキングチェアーに腰掛けた貴婦人が、時間など気にせず優雅に針を進めている姿が目に浮かぶようです。

なんという贅沢。

★先日のチュチュの日記でマルディグラ=復活祭と書きましたが、謝肉祭の間違いでした。読んでくださった皆様、間違った情報を与えてしまいごめんなさい!
去年の日記を確認したら、やっぱり去年も間違っていました・・・・・。
ちなみに復活祭はPâques(パック)といいます。 今年は4月8日がその日にあたります。
trackback: -- | 本文: 2 | edit

この記事に対するコメント:

うわぁ☆
素敵!みてるだけでウキウキしますね!!
こんなテーブルクロスが似合う素敵なダイニングがある家に住みたいです☆☆☆

はっさく #- | URL | 2012/03/13 08:31 * edit *

☆はっさくさん☆
わたしもこんなテーブルクロス使ってみたいですが、こういうのを使った日に限ってこどもたちがトマトをこぼしたり、チョコをつけたりするので大事にしまってあります。
娘は「わぁ~素敵~!」と言って使いたそうでしたが、一番の危険人物なので気をつけないと。

Ïto #- | URL | 2012/03/15 05:52 * edit *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。