Atelier Ïto

フランス生活、お針仕事、ときどき子育てモンテッソーリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

沖縄な理由 



DSC_2250.jpg


今回、旅の行き先を沖縄に決めた理由。


1.親友が琉球舞台の仕事で沖縄に移住している。


出発まではいろいろと悩んだのですが、行ってしまえばそんなこともあったっけ?と笑い飛ばしてしまうくらい楽しんでしまいました。

もう、毎日が合宿。 

将来や恋愛の話で盛り上がった20代の復活!

夜が更けるまで毎晩語り合うけれでも、話は尽きることもなく。

シチュエーションがまったく違う二人ですが、何年たっても親友は親友なんだなぁ。


DSC_2282.jpg


2.美しい沖縄の海と蛍をこども達に見せたい。


海と蛍は絶対に見せてやりたかった。

日本にはこんなすばらしい場所があるんだということを伝えたかった。


透明なのに真っ青な海の不思議。

太陽で海の色が変わる不思議。


言葉では伝えきれないことを、五感を研ぎ澄まして感じてほしかった。


奥ヤンバルで見た蛍は、それはそれは幻想的で。

見上げれば降ってきそうな星空。

闇夜の中で無数に飛び交う小さな光。

まるでクリスマスツリーのイルミネーションのように、ゆっくりと点いたり消えたりしながら宙をさまよっている。

そのうち、星空なのか蛍なのか区別がつかなくなって、なんだか球体の中に浮遊しているような不思議な感覚。

甘く妖艶なひめゆりの香りにさらわれてしまいそうな、夏の夜のスペクタクル。
trackback: -- | 本文: 2 | edit

この記事に対するコメント:

おかえりなさい☆沖縄だったのですね~
ちょうど私の友達も一年前に移住したので、不思議だなーと思って読んでいました。人間は自然に戻らないと…なぁんて私はつくづく思ってます。
日本の自然は、子どもたちにとってどうだったかな?
小さい頃に思いっきり触れられる環境は今となっては貴重ですよ。
Itoさんの願いが届くといいですね。

何年たっても親友は親友なんだなぁ~に共感です。遠くにいてもつながっている感があって、会った瞬間強くなるんですよね、ほんと一瞬で!(笑)

マエジマン #- | URL | 2012/06/07 10:14 * edit *

☆マエジマンさん☆
ただいま~!帰ってきました。
沖縄には不思議な魅力があり、私はかなりはまってしまいました。日本なのに、日本ではないような空気感。
機会があれば毎年行きたいくらいです。
若かりしころ行った竹富島の海は本当に綺麗で、こんな自然が残されていることに感謝しました。
このまま次の世代に引き渡していけるよう、私達ができることを考えないといけませんね。

Ïto #- | URL | 2012/06/10 06:07 * edit *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。