Atelier Ïto

フランス生活、お針仕事、ときどき子育てモンテッソーリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

七五三 


DSC_8010.jpg


お宮参り、七五三、入学記念、卒業記念、成人式・・・・私の人生で記念すべき日はいつもこの写場から始まりました。

そしていつも私の前でカメラを向けているのは父親でした。

時はめぐり、今この写場で笑っているのは娘ではなく、孫となりました。

娘の笑顔の向こう側は、父親ではなく白髪のおじいちゃんです。


幼いころ住んでいた家には、私の七五三の写真が飾られていました。

その写真だけは何年たっても変わることなく、いつも同じ場所に、そこにあるのが当たり前のように存在していました。

3歳の私は桃色の綺麗なおべべを着せてもらい、髪を美しく結い、少し緊張した面持ちでカメラを見つめています。

いつ見てもいい写真です。


「こっち!こっち!」と嬉しそうに私を呼ぶ母親。

笑顔でカメラを向ける父親。


あの日、ファインダーの逆側から見た光景は、本当に幸せそうな両親でした。

それを思い出すことができるから、やっぱりいつ見てもいい写真だと思えるのです。







trackback: -- | 本文: 6 | edit

この記事に対するコメント:

本当にそうですねー。
今まで考えたこともなかったのですが、
その写真を撮った時の事って
覚えていますよね。
だから写真っていいものなんですね。

nae* #- | URL | 2012/06/10 13:15 * edit *

☆nae*さん☆
我が家はよそのおうちに比べて写真だけはたくさんあると思うのですが、そのおかげで私は幼少の頃をすごくよく覚えています。
当時はデジカメなどなくフィルムだったので、写真を撮るとなるとお祝い事やイベントなど限られたシチュエーションでの撮影が主でした。
そんななか日常の普通の生活を撮っていてくれた両親に感謝です。
こうして年をとると、意外と記念日よりそんな普通の生活のほうが思い出に残っているんですよね~。

Ïto #- | URL | 2012/06/11 05:08 * edit *

可愛いぃ!
真っ赤なベベがとってもお似合い!!

なんでこんなに似合うんだろう!

あ!顔が可愛いし愛嬌よしだしだ!!!

娘さんの嬉しそうな笑顔で、こっちまで笑顔になっちゃうくらい嬉しくなりました!
カレンダーの一枚に決まりですね☆

#- | URL | 2012/06/11 12:37 * edit *

ただいま!
優しい気持ち
そして、七五三にコメントした
お名前なしさんは、はっさくでした。

失礼しました^^;

はっさく #- | URL | 2012/06/11 12:45 * edit *

☆はっさくさん☆
こんにちはー!お元気ですか?
Aちゃんも、あと何年か後には七五三ですね♪ 
きっととってもかわいいはず。なんだかこっちまでわくわくです。
同時期に帰国していたお友達も七五三の写真を前撮りしていて、見せ合いっこ。盛り上がりました~!

Ïto #- | URL | 2012/06/12 04:15 * edit *

☆はっさくさん☆
なんだ~、はっさくさんだったのですね。これでなぞが解決しました(笑)
いつもコメントありがとうございます♪

Ïto #- | URL | 2012/06/12 04:18 * edit *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。