Atelier Ïto

フランス生活、お針仕事、ときどき子育てモンテッソーリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

転機の到来 


DSC_0360.jpg


お散歩道になっている、野生のすもも。

熟れるまで太陽の光をたっぷり浴びた、とろけるような甘さ。

それに反比例して、皮はちょっぴりすっぱい。


DSC_0299.jpg


こちらはフランスでは珍しい、葉っぱつきの大きな桃。

今、木から採ってきましたといわんばかりの新鮮さ。

やわらかい黄色い果肉からは、溢れんばかりの果汁が。



我が家に転機がやってきました。(なのでブログが不定期更新に・・・・ごめんなさい!)

この間からブログでもちょこちょこ話題にしている主人の転職ですが、おかげさまで採用が決定しました。

皆様、温かい応援本当にありがとうございました。

実は、スイスに行くことになります。

私のブログは「フランス生活、お針仕事、ときどき子育てモンテッソーリ」というのがテーマなんですが、フランス生活→スイス生活に変わってしまいますね・・・。(汗)

主人だけ先に行ってもらって私たちはこの冬くらいに引越しする予定です。

どんな生活が待っているのでしょう?




いつも応援ありがとうございます!お帰りの祭には、ぜひ下の二つのアイコンをぽちっ♪とお願いいたします。


                        ブログランキング・にほんブログ村へ


















trackback: -- | 本文: 8 | edit

この記事に対するコメント:

すばらしい写真をありがとうございます。神秘的~
そして大きな転機ですね!転職おめでとうございます。
ブログは続けられるのでしょ…?
スイスでもどこでもお針仕事のちょこっとを見せてください。
引っ越しもあるし…大変ですね。
でもItoさんならどんな局面でも乗りこえられますよ!
スイスだから…毛糸が多くなりそう?落ち着いたらまた近況を教えてくださいね(*^_^*)

マエジマン #- | URL | 2012/08/03 11:00 * edit *

頑張ってくださいね。

Itoさん
ご主人様と新しい出発ですね。
国をまたがってというのは日本しか知らない私にとっては未知の世界ですがきっとご家族で楽しまれるんだろうなと。
遠い日本から応援してます。
スイスからのブログも楽しみにしてますね。

toyo #Vfwq./E2 | URL | 2012/08/03 21:31 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2012/08/04 11:50 * edit *

☆マエジマンさん☆
スイスに行ってもブログは続ける予定です。来週末からちょこっと下見に行く予定なんですが、今より自然も多く、空気も綺麗なところらしいです。なんといっても、ハイジの国ですからね!
マエジマンさんもモンゴル旅行どうでしたか? 星がこぼれおちそうな夜空は見上げましたか? 人生の中で見た一番美しい夜空はモンゴルです。今のところ、これに勝る場所はなし!

Ïto #- | URL | 2012/08/05 04:48 * edit *

☆toyoさん☆
いつも優しいお心遣いをありがとうございます。わたしだけでなく、主人にまで・・・・・。
今まで苦労してきた人なので、その努力が報われ私もほっとしております。
大きな転機とともに、来年は結婚して十年目。
どんな未来がまっているんでしょうね。

Ïto #- | URL | 2012/08/05 04:53 * edit *

☆鍵コメ2さん☆
はじめまして!私のブログに遊びに来てくださってありがとうございます。
親近感を持ってもらえるなんて、とっても嬉しいです♪
スイスでもブログは続けるつもりなのですが、生地とかレースとか、いいものがあるのかどうかちょっと不安です~。
引越し、今から憂鬱です・・・・。2年以内の引越しが結婚してからすでに4回。
また箱につめるのか・・・・。(涙)

Ïto #- | URL | 2012/08/05 05:02 * edit *

Atelier Itoさん。
結構前の記事になってしまいますが私もいとうさんというお名前だと思ってました。
なので、Atelier itoは針仕事の糸と意図をかけたものと知ってからなんてお呼びすれば良いのか分からず、ブログの題名にさせていただきます。
南フランスに住む親戚を訪ねる旅に出ていてブログから離れていてAtelier itoさんがスイスに行ってしまうと知りませんでした。
実は実は実は…密かにずっとお会いしたいと思っていたんです。
フランスの知り合いや家族はみないい人なのですが、私が大切にしたい事や
子供や自身の教育に重荷をおいている事が全然違って。
なので、フランスでいつかAtelier itoさんの『雰囲気,知識,教養,生活を受け取りたいな』と勝手ながら思っていたので本当に残念です。
いえ、旦那さまにはご家族の皆様にもとても素晴らしい事ですが☆
おめでとうございます!

あー、でも残念です。お会いしたかったですヽ(´o`;勝手ながら。

Kayoko #JalddpaA | URL | 2012/08/20 23:58 * edit *

☆kayokoさん☆
こんにちは!お元気ですか?同じ在仏で、おまけに若いお嬢さんということで勝手ながら妹のような親近感を持っております。(笑)
いつか会えるように願いましょう。同じヨーロッパです、きっと実現できますよー。

周りに理解してもらうというのは本当に難しいことですよね。
一ついえることはkayokoさんが大切にしたいことはkayokoさんが大切にすればいい。これは誰に遠慮することもないんですよ。
お子さんのことは、どちらかの方針で固めてしまうより、一番ベストな方法を二人で考えるというのがいいと思います。
違う価値観の中でまた新しい発見もあるものですよ。
これから色んな壁にぶち当たることもあるでしょうが、陰ながら応援しています。

Ïto #- | URL | 2012/08/24 04:39 * edit *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。