Atelier Ïto

フランス生活、お針仕事、ときどき子育てモンテッソーリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

白い首飾り 


DSC_0464.jpg


土曜日のブロカントにレースを売りにくる奥さんがいます。

レースがいっぱいつまった古い革のトランクは、いつも無造作にテーブルの上に置かれています。

私はその中から時間をかけて好きなものを探す、土曜日の朝のちょっとした楽しみです。

先日はレースにまじって、こんなかわいい首飾りが箱の中にたくさんありました。

プラスチックではなく、白磁。 ひんやりとした質感や、そのずっしりとした重みにとても惹かれました。


「いくらですか?」と聞いてみると、

「ひとつはあなたに、もうひとつは娘さんに。私からのプレゼントよ。毎週レースを買ってくれるでしょう。」というなんとも粋な計らい。

つけてみると、想像通り心地よい重さ。

私の黒いワードローブに似合う素敵なアクセサリーとなりました。




いつも応援ありがとうございます!お帰りの祭には、ぜひ下の二つのアイコンをぽちっ♪とお願いいたします。


                        ブログランキング・にほんブログ村へ









trackback: -- | 本文: 0 | edit

この記事に対するコメント:

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。