Atelier Ïto

フランス生活、お針仕事、ときどき子育てモンテッソーリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

ゲームに目覚めるお年頃 

DSC_0847.jpg


我が家の息子も6歳になり、うすうすとゲームの存在を知りつつあります。

こちらの生活では、まだまだ同年代のお友達はDSなどは持っていないようですが、日本はすごいですね。

今年の春に帰省したときは、お隣の3兄弟の家に遊びに行っては毎日テレビゲームをレクチャーしてもらう日々でした。

この年になるとやっぱり言うんですよ。 DS買ってほしいとか、ゲームしたいとか。

だけどやっぱりまだ早いと思うのです。

いつか買う日は来るだろう、とは思っているのですができればあと3年は待って欲しいのが本音。

というわけで、「ゲーム買って~!」「まだ、あかん~」という会話が繰り返されています。


ところがある日、

「もういいもんね~。おかあさんに聞かずに勝手にゲームするもんね~」と、いつもとは違うことを言う。

「勝手にゲームをする??」もしかして、PCで勝手にゲームするつもり?と思い見てみると・・・・・


自分でDS作ってました。


あはは、なかなか上手にできてます。ちなみにPS2バージョンもあって、それは角が丸く作られていてなかなかよく観察してる。

「おかあさんも一緒にしようよ。これなら何時間やってもいいんだよ~」


我慢させることも多いけれど、そこから新しく生まれるものがあると思う。

手に入らないから自分で考えて作り出す楽しみがある。

BRAVO 息子よ!  飽きるまであなたのゲームにお付き合いしましょう。


おまけ::今日の記事を読んだ妹から「紙のDSなんてかわいそう!私のあげたいけど、あげたら叱られそう~」(涙)というコメントが・・・・・。


いつも応援ありがとうございます!お帰りの祭には、ぜひ下の二つのアイコンをぽちっ♪とお願いいたします。


                        ブログランキング・にほんブログ村へ











trackback: -- | 本文: 8 | edit

この記事に対するコメント:

上手にたくさん作りましたね~!
家のお兄ちゃんもDS買ってもらえないころ作ってました。
でも弟はなんでもあるからこういう発想しないんですよね。

よーこ #- | URL | 2012/09/05 13:01 * edit *

どもの子も、同じ事するんですね(笑)
うちの息子も、同じことしてました!!

かなり凝ってて、ソフトのチップに銀紙がはってあって、本体に抜き差しできるようになっていてv-10

3年生になってから、友達の中では一番最後に買ってあげました。

ゲームを持ってても、外で友達と遊ぶ方が楽しいと言う事が分かるから大丈夫ですv-21

ハルゾ~ #- | URL | 2012/09/05 22:11 * edit *

☆よーこさん☆
たくさんあれば、ゲームを選べるからって一生懸命作ってました。たしかに、仕方がない部分ではあるのですが、妹はいろんな面でお兄ちゃんより早くデビューしてるかな。アイスとかチョコも(笑)

Ïto #- | URL | 2012/09/06 04:34 * edit *

☆はるぞ~さん☆
本体に抜き差しできるなんてレベルが高すぎます!すごい!息子が見たらきっと尊敬のまなざしですよ~。
コメントの最後のくだり、うんうんっておもわずうなずいてしまいました。うちの子も、そういう風になって欲しいです。

Ïto #- | URL | 2012/09/06 04:43 * edit *

わかります、わかります〜☆
うちの上の子もおなじことを。。(笑)
落書き帳に、マリオとキノコとブロックの迷路をたくさん描いています。

DSは、飛行機の移動や、乗り継ぎの長〜い待ち時間などのときに、
いいかも〜なんて思ったこともありますが、、まだ早いかな。。
そんなわけで、我が家は先日、オセロを買ってみたところ、
大喜びで、真剣に考えてやっています。
最近は本気でやって負けちゃう、トホホな母です。

mana #nJouasdc | URL | 2012/09/06 11:49 * edit *

☆manaさん☆
マリオとキノコとブロックですか!?ご近所さんなら、仲良くなれそうな二人ですね(笑)
私も「ドラえもんが教えてくれる ひらがな・カタカナ」というソフトに一瞬よろめきそうになったのですが、そこはドラえもんじゃぁなくって、私の仕事だよねぇ・・・と悔い改めました。
オセロ、典型的だけどルールは簡単だし盛り上がりますね。うちの息子は最近主人にチェスを教えてもらって、ちょっとはまっています。でも、主人がいない今、お付き合いしてくれる人が誰もいないのですが・・・・・。

Ïto #- | URL | 2012/09/06 22:17 * edit *

我が家はお姉ちゃんがゲームではないのですが女子で大流行だったシール帳を幼稚園のころ欲しがりすぐに買い与えるのも嫌だったしまだお約束事ができない時期で物を交換する手段のものを与えるのが嫌で我慢させていました。
そしたらシールがついているつるつるの紙を集めて自分でノートにしてつくっていて子供の想像力に感心しました。
我が家も子供たちがいま欲しがってます、、DS.
お姉ちゃんは4年生。もうここまで我慢させたのでこのクリスマスに
サンタさんが届けてくれる予定です。
そして下の子は幼稚園でデビュー予定、、
お姉ちゃんに申し訳なくちょっと相談したら「いいよ~」っていってくれました。
我が家もお姉ちゃんは3歳以降にチョコは初めてでしたが下の子は1歳です、、デビュー(笑)

toyo #Vfwq./E2 | URL | 2012/09/08 06:12 * edit *

☆toyoさん☆
シール帳というのは私は見たことがないのですが、今回日本に帰ってた友達が女子の間で大人気だと教えてくれました。シールも半立体的なものやきらきらしたもの、すごくたくさんバージョンがあるようですね。ちょっと古いかも知れませんが、ポケモンのカードなども、こどもの欲求をそそり、またお友達が持っていないと自分は仲間に入れないというひずみを生ませます。まさにこども達が大人の都合で巨大マーケットののターゲットとされていることにとても疑問を感じます。DSも同じですよね。
こどものためにゲームは早く買い与えたくないというのもありますが、コマーシャルリズムに踊らされてはいけないというメッセージをこども達に伝えていく義務が私達、親にはあると思うのです。

Ïto #- | URL | 2012/09/10 03:54 * edit *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。