Atelier Ïto

フランス生活、お針仕事、ときどき子育てモンテッソーリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

ちょうちょ結びの教え方 

DSC_0950.jpg


ちょうちょ結びって何歳ごろからできるようになるものなのでしょうか?

できたところで、6歳児の生活では早速に役に立つものでもないのですが、出来るにこしたことはない。

どういうふうに教えればいいのか? 自分のときはどうだったっけ?

できるようになると目を閉じてでも結べるけど、教えるのは意外と難しい。

紐をいっぱいぶら下げたようなおもちゃを作ろうかとか、椅子の足で練習しようか・・・など色々考えたもの、どれも面白くない。大人が面白くないと思うくらいだから、こどもが楽しんでくれるわけがない。


そう、靴ひもがいい。 


小学生になったからお兄ちゃんの靴。 

紐のスニーカー=お兄ちゃん、という方程式が彼の頭の中で出来上がれば後は簡単。 

一緒に履いて練習したら、たった10分で結べるようになりました。

私のはコンバースだけど、息子のは4ユーロで買ったスニーカー。

4ユーロでちょうちょ結びができるようになってくれたら、安いものですよね。



靴の話は続きがあったのですが、画像がなくなってしまったのでまた明日・・・・・。


いつも応援ありがとうございます!お帰りの祭には、ぜひ下の二つのアイコンをぽちっ♪とお願いいたします。


                        ブログランキング・にほんブログ村へ







trackback: -- | 本文: 2 | edit

この記事に対するコメント:

我が家も息子がこの夏前にできるようになりました。
お姉ちゃんはいつの間にかできるようになっていて
教えた記憶はなく、、
年長さんになってできるようになりたいといわれ
あれこれ教えていましたがなかなかできず、、
担任の先生が根気強くお付き合いくださってできるようになりました~
嬉しくて写真に残しましたよ。
我が家はお弁当を入れる袋でした。
夏休みは甚平の紐も結べてて、、
秋に運動会の組体操で鉢巻がうまく結べるよう練習してます。
Itoさんは偉いですね、、

toyo.k #Vfwq./E2 | URL | 2012/09/08 11:08 * edit *

☆toyo.kさん☆
日本の友達が「ちょうちょ結びは年長さんの目標の一つよ。」」といってるのを思いだし、ちょっとあせってやり始めたのですよ。もし、学校で手厚く教えてくださるのなら、私も先生にお願いしてたかも~です。教えてないのにできるようになったなんて、理想的!
そういえば我が家の息子1年生なんですが、国語と算数しかないんです。フランス人は不器用ってよく言われますが、たしかに図工も音楽も体育もないわけですからできることが限られてきますよね・・・・。

Ïto #- | URL | 2012/09/10 03:58 * edit *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。