Atelier Ïto

フランス生活、お針仕事、ときどき子育てモンテッソーリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

森へ(遠足編) 

DSC_1339.jpg


小学生になってはじめての遠足。

みんなでバスに乗って森へ行きました。

1クラス18人。

フランス語や算数。 本格的に学習がはじまるこどもたちにとって、とても恵まれた環境だと思います。



DSC_0046.jpg


先生は、草花の名前や特徴、なぜ森を守らなければいけないのか、また木から作られるものは何があるか?など、色んな角度から見た森の話をしてくれます。

それは鳥の歌声や木々がさわさわと揺れる音を聞きながらの生きた課外授業でした。

苔の滑らかさ、樹皮の厚み、どんぐりが発芽して小さな木に育っている様子、こども達は注意深く観察し、その感触を楽しんでいました。

最後は森の中で見つけたものを使って、作品を作ります。

木の枝を使って絵の額縁のように見立てたり、小枝や枯葉を使って地上に小さな森を作ってみたり・・・・。

自然から授かるインスピレーション。

小さなアーティストたちは、飽きることなく作品作りに没頭するのでした。


いつも応援ありがとうございます!お帰りの祭には、ぜひ下の二つのアイコンをぽちっ♪とお願いいたします。


                        ブログランキング・にほんブログ村へ








trackback: -- | 本文: 8 | edit

この記事に対するコメント:

ITOさん

なんて素敵な遠足なんでしょう!
わたしも参加したいくらいです。

苔の滑らかさ・・・というくだり、五感に訴えてくるような
文章ですね。
そういう時の記憶がにおいとともに
よみがえったりすること思うと
お嬢さんにとってもママにとっても

一生のたからものになる時間ですね。

lematinideal #YCRYaMU2 | URL | 2012/09/27 11:05 * edit *

遠足の楽しみ方に感動しました☆
日本の遠足では、心に響くようなお話はあまりしてもらえませんね 泣。

あふれる自然の材料で作る作品はアイデアも無限に広がりそうですね^^

maiko #74WU3Slc | URL | 2012/09/27 13:51 * edit *

こんにちは。お久しぶりです。
ブログは大好きでよく拝見させていただいていますが、コメントとなると・・・・。
今日はあまりにも一枚目の写真が見事というか、こんな写真が撮れたらな~と思ったので、コメントしてしまいました!
↓もう栗が落ちていますか!娘に栗拾いにいこうねと言われていたので、週末にでも見に行ってみたいと思いました!

caianina #JalddpaA | URL | 2012/09/28 05:03 * edit *

☆lematinidealさん☆
お天気にも恵まれ、本当に素敵な遠足でした。
たいがいの親御さんはお仕事をしてらっしゃるので、なかなかこういう機会に参加するのは難しいようなのですが、息子も大きくなり自分の母親が付き添いで来たらいやかなぁ~なんて思って一応聞いてみるのですが、いまはまだ「お母さん、一緒に来て!」と言ってくれます。いつまでそう言ってくれるかなぁ。

Ïto #- | URL | 2012/09/30 05:14 * edit *

☆maikoさん☆
去年は遊園地にも行く計画があったそうなのですが「芸術的ではない」という理由で中止になったそうです。さすが、芸術の国!クラッシックコンサートのリハーサルに連れて行ってもらったり、プロのダンサーにダンスを習ったり・・・、本物に触れさせてもらえるってそうそうあるわけじゃないので、ここぞとばかりに私も引率に立候補しているのですが(笑)

Ïto #- | URL | 2012/09/30 05:19 * edit *

☆caianinaさん☆
私も1枚目の写真が好きで、クラスのいい雰囲気がでてるなぁ~と自画自賛です(笑)私の腕がいいのではなく、被写体がよかっただけなんですね。息子のクラスの先生は男の人なんですが、これまたイケメンで・・・・(笑)お見せできないのが残念です!

Ïto #- | URL | 2012/09/30 05:24 * edit *

素晴らしい遠足ですねv-10
日本ではないですね。
最近、家の上の子(5年生)がパパとケンかをしてゲームをとりあげられててしまいました。でも、それが良かったのか、友達も外で釣りをして遊ぶようにv-218自然と遊ぶのって良いですよね!下の子(3歳の娘)にも良い環境になってきましたv-238

さゆり #- | URL | 2012/10/01 19:24 * edit *

☆さゆりさん☆
パパとけんかしてゲームを取り上げられるとは!息子さんにとっては悲しい事件だったかもしれないけど、結局はそれでよかったんですよね。きっと違う視点で、楽しみを見つけられるはずです。
最近お友達の家でTVゲームを見る機会があったのですが、久々に見ると画面の切り替えの速さやスピード、色、などに目がついていかなくて頭がくらくらしました。身をもって「これはこどもにはよくないな~」と思いました。

Ïto #- | URL | 2012/10/03 04:53 * edit *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。