Atelier Ïto

フランス生活、お針仕事、ときどき子育てモンテッソーリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

イースター2013 

DSC_1274.jpg


こちらはイースター休暇。

我が家でもこの1ヶ月、おうちをイースター風(?)に飾っています。

娘はおままごとのカップの中に、チョコを隠したり....


DSC_1294.jpg


パニエの中には折り紙のウサギがいっぱい!


DSC_12777.jpg


卵のパックで作った、鶏の形のキャンドルホルダー。

卵蝋燭がかわいくて、使えない....


DSC_1299.jpg


卵形の器には卵チョコ。

おやつの時間につまめるよう。


DSC_1278.jpg


下のおばあちゃんから、ウサギと卵のチョコの贈り物。 いつもいつも、ありがとう。


DSC_1122.jpg


一緒に飾りも作ったね。

クッキーみたいだけど、これは食べられない。

いっぱいできたからお友達にもおすそわけ。


DSC_1296.jpg


この一ヶ月、玄関を賑わせてくれました。


素敵なインテリアには程遠いけど、こどもたちと一緒に楽しんで作った大切な思い出。


                           ブログランキング・にほんブログ村へ






trackback: -- | 本文: 6 | edit

この記事に対するコメント:

かわいいですね

イースター、うさぎさんが、メインなのですか?
おかざり、とても、かわいいですね。

ゆかえる #tMEs2SJE | URL | 2013/04/04 16:15 * edit *

どの飾りもとてもかわいい!最後のクッキー型の飾り、材料は何ですか。これも、どこにもない、世界でひとつのインテリアですね。

メイビス #- | URL | 2013/04/04 16:42 * edit *

ゆかえるさん::私も欧米で住むようになってから知ったのですが、うさぎが卵を運んできてくれるらしいです。(なぜかうちの義母は鐘?が卵を運んでくるというので、国や地域によってちがうのでしょうが)この時期お店では卵やうさぎ、鶏のチョコがいーっぱいならんでいます。イースターの朝、お庭などに隠しておいた卵のチョコを探すのがこども達のお楽しみ。もちろん親が事前にこっそり準備しておくのですが...。我が家のこどもたちは今年は義両親の家で卵探しをしました♪

Ïto #- | URL | 2013/04/05 02:49 * edit *

メイビスさん::これは、小麦粉と塩を4:1の割合で混ぜたものに水を加えただけのものですよ。お水は少しづつ加えて、耳たぶの硬さくらいに調節し、あとはクッキーの要領で180度で15分焼きます。
すごーく、硬いクッキーができます(笑)主人が知らずにかじって大変なことになりました!粉と塩だけなので腐りません。
本当は卵やウサギの型があるとよかったのですが...仕方がないので春らしいお花や小鳥をメインに。
なぜかキノコとか、お星さまも混じってるので非常に微妙な季節感です....

Ïto #- | URL | 2013/04/05 02:55 * edit *

教えていただいて、ありがとうございました。そういえば、クリスマスの飾りを幼稚園で作ってきたときに、同じ生地で作っていたことを思い出しました。配合を知らなかったので、うちでやろうと思わなかったのですが、今度やってみます!

メイビス #- | URL | 2013/04/08 19:56 * edit *

メイビスさん::簡単なのでぜひお子様とつくってみてくださいね。私も今度はクリスマスの時期に...☆

Ïto #- | URL | 2013/05/15 04:21 * edit *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。