Atelier Ïto

フランス生活、お針仕事、ときどき子育てモンテッソーリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

三人でおそろい 

DSC_0773.jpg


近所に住む私のお友達なんですが、数年前からパリのシュタイナー教師の養成校で勉強しており、ついにこの冬に教員過程を終了しました。

やれ製作だ、やれ論文だ、とすごく忙しくしている彼女でしたが、やりたいことを見つけてそれに打ち込んでいる姿はとても輝いていました。

もともと幼稚園の先生ということもあり、こどもに対する姿勢や接し方にはとても共感できる部分があり、また私生活でもとっても仲がよく、私のスイス生活は彼女のおかげで向上したといっても過言ではありません。


DSC_0770.jpg


そんな彼女が、2週間に1度うちの娘と、もう一人のお友達を誘って小さな小さな幼稚園を開催してくれています。

彼女の娘さんも入れて、合計3人。

毎回、趣向を凝らした季節の行事を取り入れ、お話をしたり、工作をしたり楽しい時間を過ごしているようです。

その中で、美味しい時間というのがあります。 みんなでお料理をして一緒に食べるそうです。

こんなに一生懸命してくれる彼女に私も何か協力できることがあったらなー、とずっと思っていたので、これだ!と思い3人の名前入りエプロンを製作しました。

エプロンの生地はフランスのコックさんがはくようなブルーのストライプ。 3人いたらどれが誰のかわからなくなってしまうのでお名前入りです。


DSC_0767.jpg


エプロンとおそろいのポシェットも作って、これだけで通園できるようにしました。

彼女達が大きくなったとき、すこしでも思い出に残っているといいな。

嬉しいことにお友達の一人はとっても気に入ってくれたようで、夜寝るときにお布団の中で一緒に寝てくれたそうです。


                      にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


trackback: -- | 本文: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。