Atelier Ïto

フランス生活、お針仕事、ときどき子育てモンテッソーリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

子育ての日々からパターンとサンプルの日々へ 

DSC_1045.jpg


もう何週間もパターンの製作をしています。


紙の上だけでは完成形がわからないので、必ずサンプルを作って確認。

着衣した状態でシルエットをチェックし、修正箇所をパターン上で修正。

何度も何度も、自分が納得できるまで作り直す。

自分が自信を持っていいと思えなければ、お客様にお届けできないから。

今が一番苦しいところ。

ここを超えられるように頑張ろう。


DSC_1053.jpg


サンプルの数々。 これ以外にも数え切れないくらい。

ネックの開き寸法と裏の始末を考え続けて、早2週間....。

表から見れば何も変わらないので、もはや裏の始末は自分のこだわりとしか言いようがないのですが...。



こども達の手も少しずつ離れ、自分を伸ばしていくことに重点をおきたい2014年。

日本語の勉強や習い事もあるので100パーセントとはいかないのですが、これからはこどもに使っていたエネルギーのパーセンテージをちょこっと自分のために移動させようと思っています。


息子は7歳。

親の手元を少し離れ、自分を取り巻く社会や友人との関係を築いていく時期。

思うようにならないことも悲しいことも、時には怖いこともあるだろうけど、そうして周りとのかかわり方を学んでいって欲しい。


娘は4歳

まだまだ小さく守ってあげなきゃいけない年齢だけど、お兄ちゃんを見てたくましく育っている。

私が手をかけてあげられない分、周りの人に助けられているなぁ。


こどもたちのためにも、やりきらないと。


                      にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


trackback: -- | 本文: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。