Atelier Ïto

フランス生活、お針仕事、ときどき子育てモンテッソーリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

デンマーク刺繍 


DSC_0170.jpg


もう何年も前の話。

デンマークに暮らしていたことがあるお友達の家で見せてもらった刺繍。

微妙に違う素朴なトーンの色使いで、自然や日常の生活風景が刺されている。

なんてかわいらしく、温かみのある刺繍なんだろう。

私はすぐに虜になったものの、まだ小さいこどもに手がかかりきりで自分に余裕がなかった。

でもいつか、やってみたい。

心の中でわくわくする想いが膨らんでいった。



そして月日がたち、やっと準備が整った。

記念すべき最初の作品は、息子と選んだ赤い木の実。

試行錯誤しながら自己流でなんとか仕上げたけど、反省点は多すぎ....。


DSC_0175.jpg


私の師匠からもらったデンマーク刺繍のモチーフの本と、大好きな友達のお店のチョコレートの箱。

これが今の私の必需品。

箱の中身は.....

DSC_0177.jpg


花糸と呼ばれる刺繍糸。

艶がなく、とても自然な色合い。 美しすぎる。 見てるだけ幸せ。


DSC_0173.jpg



そしてこれが師匠の作品!

プレゼントにいただいたのですが、かわいすぎて未だにどうにもできない(笑)

額に入れたいと思いながら、この作品にぴったりのものにまだ巡りあえず....。

デンマークらしく、アンデルセンの童話がモチーフになっています。


刺繍の楽しみを知ってしまったので、しばらくこっちの世界で遊ぶことになりそうです。

そういえば、隣で見てた息子もやってみたくなったそうで、なにやら製作中。

面白いものが出来そうですよ。



                      にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


trackback: -- | 本文: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。