Atelier Ïto

フランス生活、お針仕事、ときどき子育てモンテッソーリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

ベビードレス(母編) 


bebe.jpg


先日から、妹たちの赤ちゃんのためにベビードレスの製作にはいっています。

型紙はできているのですが、手持ちの生地で「ピン!」とくるものがないので生地屋さんへ出向かないと。

二人とも夏に生まれてくる赤ちゃんなので、肌触りの良い薄手のローンでふんわりやわらかいドレスを作ってあげたいです。



bebe2.jpg


写真のベビードレスは、秋生まれの私のために母親が純毛で編んだものです。30年以上前の話です。

このスカラップが続いたようなパターン、とってもかわいなと思います。

母は洋裁も編み物もとても上手で、今だ越えられない存在です。

まだ見ぬ我が子を夢見ながら編んでくれたベビードレス。

我が家のこどもたちは残念ながら春生まれなので着る機会がありませんでした。

次の出番までそっと寝かしておきたいと思います。




モチベーションをあげるためにランキングに参加しています。ぽちっと、押していただけると嬉しいです♪

trackback: -- | 本文: 0 | edit

この記事に対するコメント:

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。