Atelier Ïto

フランス生活、お針仕事、ときどき子育てモンテッソーリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

ぎざみみうさぎ 


lapain.jpg

本棚の中にこっそり隠れていた本です。

オークションでまとめて買った時の1冊だと思うのですが、薄い本なので目が届きませんでした。

シートン動物記より、と書いてあるでそのなかの1話のようです。

ストーリーは(言ってしまっていいのかな?)・・・・・

親子のウサギが仲良く暮らしていました。母親は生きていくための知恵を生活の中で教えています。

ある日、敵がきます。母親は我が子を守るために自分が犠牲になり、子を逃がします。

生き残った子うさぎは成長し、親になりました。

そして今度は自分のこどもたちに母親から教わった知恵を授けていくのです。

読みながら、母親の立場である私もちょっとうるうるきていたのですが、静かに聴いていた息子が泣き出しました。

母うさぎが死んでしまったからかのか、残された子うさぎがかわいそうだからなのか、理由はわかりません。

きっと、息子にもはっきり説明はできないと思います。

泣きじゃくりながら、「おかあさーん、おかあさーん。」としか言えなかった夏の日の夜。

その気持ちを忘れず大きく成長することを願っています。




     モチベーションをあげるためにランキングに参加しています。ぽちっと、押していただけると嬉しいです♪

trackback: -- | 本文: 2 | edit

この記事に対するコメント:

私も、オークションでまとめて買いました。
同じな所がとても嬉しい私です。

息子さんにとって切ない気持が心の中に沸き起こったのでしょうね。
私も息子さんの話を聞いて涙が出てきそうになりました。

感受性。素敵に育っていますね。

エク #QTLY3Kqw | URL | 2011/07/13 20:32 * edit *

☆エクさん☆
エクさーん! モンテソーリのスペシャリストだったんですね。
昨日、プロフ読んでびっくりしましたよ。
なんだか、私の自己流を披露するのが恥ずかしいのですが、ご指導よろしくおねがいいたします!
うちは海外ですし、なかなか日本の本が手に入らないんですよ。
経済的にばんばんAMA●ONで注文するわけにもいかないので、オークションで落札してもらったり、実家のご近所さんがなぜか我が家にたくさん本を持ってきてくださるので、ありがたく頂戴しております。

Ïto #- | URL | 2011/07/17 20:27 * edit *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。