Atelier Ïto

フランス生活、お針仕事、ときどき子育てモンテッソーリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

ELNAという名のミシン 

machine.jpg


ついに、私のミシンを修理に出さなければいけない日がやってきました。

だましだまし使っていましたが、2cm縫うたびに上糸が切れる(涙) 娘のスモックが仕あがらない・・・・・・。

前回のお修理が2年前。 140ユーロもかかりました。

できる事ならば自分で直したかったのですがプロの領域のようです。多分、内釜の一部が破損。

もう20年近く使っているので、メンテナンスが必要なのでしょうね。

そんなわけで、押入れからさらに古いミシンを出してきました。

スイス製のエルナという名前のミシン。

エルナという名前が、少女の名前のようでかわいいです。

これは、主人のおばあちゃんが使っていたものなのですが、誰も使わないということで私の元へ。

ミシンは使い慣れたものがやっぱりしっくりくるので今まで出番は無かったのですが、緊急出動です。

糸のかけ方も、ボビンも、ダイアルのあわせ方もぜんぜん違う。

試行錯誤しながらやっと縫えるところまできました。

わ、すごく調子がいい。  ミシンの音も軽くて五十年前の代物とは思えない!

おまけにくすんだ水色と金色を組みあわせるセンスが絶妙。

こんなことならもっと早く出してあげるべきでした。

私のミシンは工業用ミシンなので直線縫いしかできませんが、これはコンピューターミシンのさきがけ。

刺繍ができたり、ボタンホールができたり、カットワークができたり機能がいっぱい。

世代を超えて頑張る働き者です。  これから、よろしくね。




     モチベーションをあげるためにランキングに参加しています。ぽちっと、押していただけると嬉しいです♪

trackback: -- | 本文: 4 | edit

この記事に対するコメント:

おしゃれなミシンだな。と思っていたら、スイス製のものだったのですね。素敵です。
置いているだけで絵になりそうですね。

素敵な暮らしが見えてきます・・・

エク #Ffr88HoE | URL | 2011/07/05 10:08 * edit *

☆エクさん☆
ミシンは素敵ですが、暮らしは素敵かどうかは・・・・(笑)
年中片付かない家ですよー。
エクさんも洋裁をされるのですね。また、参考にさせてくださいねー。

Ïto #- | URL | 2011/07/05 16:38 * edit *

はじめまして

エクちゃんのブログから来ました。
素敵な写真、作品の数々に、すっかり夢中で読みふけってしまいました。
また楽しみに訪れます。

目の保養をさせていただきました!

amadatoki #9CfDhDy. | URL | 2011/07/06 09:50 * edit *

☆amadatokiさん☆
お友達のブログからきてくださったのですねー。ありがとうございます。
こんな風にいろんな方とつながっていくなんてすごくわくわくします。
皆さんに喜んでもらえるようなネタを日々集めつつ、これからも頑張って更新していきますので遊びに来てくださいね。
私もブログにお邪魔させていただきます。

Ïto #- | URL | 2011/07/06 17:04 * edit *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。