Atelier Ïto

フランス生活、お針仕事、ときどき子育てモンテッソーリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

パピヨン2 

papillon1.jpg


以前、羽が生えたような服を作っていると書きましたが、完成しました。

→こちらの記事  羽:NO.1

前から見ると蝶の羽のように見えます。

この服の面白いところは、袖のように見える部分が実は袖ではない!

肩の部分でぱっくりと割れているのです。

それゆえに蝶のように横に張り出した羽のようになるわけです。

パターン上では割れた部分から肩がむき出しにならないように工夫してあります。


papillon2.jpg


いつも作ってから思うんですが、なんだかブルー系の服ばかり増えていきます。

親の私から見ても、娘はピンク系が似合のですが在庫生地にピンクがない・・・・・。

秋になったら真っ赤のヘリンボーンでコートを仕立てる予定。 目下、それがひそかな楽しみのひとつです。


tyotyo2.jpg





     モチベーションをあげるためにランキングに参加しています。ぽちっと、押していただけると嬉しいです♪

trackback: -- | 本文: 0 | edit

この記事に対するコメント:

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。