Atelier Ïto

フランス生活、お針仕事、ときどき子育てモンテッソーリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

パピヨン1 

tyotyo.jpg


日頃アクセサリーはあまり身につけないのですが、なにかこうインパクトのあるアクセサリーを作りたくなりました。

というのも、私のワードローブがあまりにもシンプル、そして黒が多いからなのです。

夏になって肌を出す機会も多くなってきたので、装いに少しの冒険を。

イメージは鎖骨に止まる大きな蝶。

そういうアクセサリーを探していたのですが、思うようなものはなかなか出会えないものです。


たまたま入ったお店に、この蝶がいました。

ただし、ピアス。 耳で揺れる大きな蝶だったのです。

迷ったのですが大きさも色も好きな感じだったので、家で加工することにしました。

ピアスのフックをペンチで切って、ヤスリをかける。

ドリルで穴を開けて、鎖を通して出来上がり。

ピアスだったので2つ出来てしまいました。

娘とおそろいで・・・・と思ったのですが、残念ながら小さな体にはアンバランスであまりに似合いませんでした。





     モチベーションをあげるためにランキングに参加しています。ぽちっと、押していただけると嬉しいです♪

trackback: -- | 本文: 2 | edit

この記事に対するコメント:

こんにちはっ!!!!!
(この前、あぁ言っていただけて照れながら嬉しかったです^^;
 なので、今回は気合いをいれて、、、 ! を多めに。。。(笑))

このネックレス ステキです~。
ピアスを変身させたというのもステキ~。

anranju #- | URL | 2011/07/28 20:11 * edit *

☆anranjuさん☆
ふふふ、こっちも気合がはいりました!
蝶のネックレス、鎖が太すぎてちょっと思った感じとは違っちゃったんです。もっと華奢に仕上げたかった・・・・。
時間があればちょこっと手直ししたいところー!

Ïto #- | URL | 2011/08/09 21:24 * edit *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。