Atelier Ïto

フランス生活、お針仕事、ときどき子育てモンテッソーリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

金婚式 



eglise.jpg


義両親の金婚式が無事終了しました。

50年前に結婚式を挙げた教会で、金婚式。

50年という年月を共に喜び、苦労を分かち合い、ここまできた二人。

思えば、50年ともに生きるには別れることなくお互いが健康でなければならない。

そう思うと金婚式って、すごくミラクル。


abbayejpg.jpg


宴は、教会横の修道院のホールを貸しきって。

19時から始まり、3時まで食べや歌えや、踊れやの大饗宴。

金婚式と言うことで、招待客の平均年齢もぐっと高かったのですがみなさんパワーのあること。

私は0時でダウンでした。

招待客は、かつて修道僧が住んでいた部屋を改造した宿泊施設に泊まります。

とってもシンプルで質素な部屋。まさに清貧という言葉がぴったり。

静かで妙に心が落ち着きました。


neon.jpg


宴の様子を写真に収めたかったのですが、なにせ暗くてなかなかよい写真が撮れませんでした。

ところでこのブレスレット。義姉が用意したのですがこどもたちに大人気。

暗闇の中でぴかぴか光って宴を盛り上げてくれましたよ。大成功!

金婚式のお祝いは、皆で旅行をプレゼントすることになりました。

いうなれば2度目のハネムーンですね。

翌日、義父が台所で料理をしながら「これから新しい50年のスタートだね。」と。義母にささやいているのをこっそり耳にしてしまい、式よりも何よりもその一言が感動的で、ちょっとこっちが涙ぐみそうになりました。









trackback: -- | 本文: 10 | edit

この記事に対するコメント:

ステキな金婚式

とてもドラマチックです!
ステキな金婚式だったのですね。
お義父様の一言がまた感動的で、夫婦の絆とか愛情が感じられます。
私たちも一年、一年(それよりも一日、一日)といっしょに過ごせることを感謝していきたいと思いました。

ハンナ #- | URL | 2011/08/30 14:33 * edit *

こんにちは

子育てスタイルより来ました。
こちらこそお気に入り登録ありがとうございます(><)!
写真もの凄く素敵ですね。すっかりファンになってしまいました。。

50年後にこのような金婚式ができたら、なんて素晴らしい事だろうと思います。
まだまだなんだな、、長いですね(^^;)

私も両親の金婚式祝ってあげたいなと思いました!!

lattemama #- | URL | 2011/08/30 16:28 * edit *

こんにちは。金婚式は本当にミラクルですね!
私たちの世代は結婚も遅いので、金婚式が出来るカップルは少なくなりそうですね。
写真のセキュリティー。私もはじめは後姿や下向きばかりでした。
でも、日本にいないからいいかな?とか最近は正面です!
難しいですよね。

caianina #JalddpaA | URL | 2011/08/30 21:55 * edit *

おはようございます。
 
 ブログを開けて最初にみえた写真に目、心が釘付けになりました。
一瞬の光と影、そこに居る子供さん、とてもよい写真ですね!
 金婚式、その50年には色々なことがあったと思いますが、義父さまの「これから・・」と言われた言葉、その言葉をお母様におっしゃれる人柄だからこそ、この50年の月日があり得たのだと感じました。 私達の義父母も去年、金婚式を迎えました。 そして、私達も来年銀婚式を迎えます。 良きお手本を見習いながらこれから先も一緒の時を過ごせたら良いなと思いました。

トッカン #uuR1CA/Q | URL | 2011/08/31 01:32 * edit *

☆ハンナさん☆
そう!ドラマチックという言葉がぴったりな式でした。
個人的には結婚式より盛大にお祝いしてもいいんじゃない?って思いました。
私たちは結婚8年目で、まだまだひよっこ。
なにせ50年って、私が生きてる時間より長いのですから!

Ïto #- | URL | 2011/08/31 03:43 * edit *

☆lattemamaさん☆
こちらこそ!コメント返していただいてありがとうございます。
我が家も金婚式を目指したいところですが、なにせそんなに若くで結婚してないからなぁ・・・・。
とりあえずは銀婚式を目標に!
何年か前に、私の両親が銀婚式を迎えました。そのときはしみじみ、「この世に生んでくれてありがとう。」と思ったものです。

Ïto #- | URL | 2011/08/31 03:46 * edit *

☆caianinaさん☆
そうなんですよ!私も主人も、そんなに若くないので金婚式までもつかどうか・・・。
といいながら、自分の金婚式を想像するとなんだかちょっとわくわくしてしまいました。
私は結婚式を挙げた京都に夫婦水入らずで帰りたいな~とか。
とりあえず、銀婚式を目標にしたいとおもいます!

Ïto #- | URL | 2011/08/31 03:50 * edit *

☆トッカンさん☆
わ!トッカンさん家は来年銀婚式なのですか!
そんな人生の先輩に、こんなブログに遊びに来ていただけて本当に光栄です。
義両親は意外とあっさりした夫婦なので、キスしたり手をつないだりみたいなスキンシップがあんまりないんですよね。
なので、余計にちょっとじーーん、ときたのかもしれません。

トップの写真は、教会の細い出窓から差し込む光です。
この日は晴天で、それに対して教会の中は薄暗かったのでコントラストが効きドラマチックな写真が撮れました。

Ïto #- | URL | 2011/08/31 03:56 * edit *

50年前に結婚式を挙げた教会でまた金婚式をされるなんて素敵ですね 義お父様の言葉、これかれ新しい50年のスタートだね私もジーンとしちゃいました 金婚式おめでとうございます。
HIROの息子も志村けんさんのように西瓜を食べたいと言って息子さんと同じように食べましたよ☆
Itoさんの写真はその時の様子が伝わってきます すごく素敵な写真で大好きです カメラが壊れて新しいカメラを買ってもらいました
また写真について教えてくださいね。

HIRO #652JJ5ek | URL | 2011/08/31 23:19 * edit *

☆HIROさん☆
HIROさんとこも、西瓜かぶりつきですか! 意外とみんなやってるんですね~。
ぜひ、そこを狙ってシャッターを押してみてください。

カメラ買い替え、わくわくしますね!どんなのを購入されたのですか?
一眼レフなら写真の幅が広がって楽しいですよ~。

Ïto #- | URL | 2011/09/01 20:35 * edit *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。